ステーキレストランKENNEDY破産手続開始小池ファーストの会から離脱者

2017年10月06日

イオンの本業が苦しい件

イオンの3-9月営業利益が850億円と11年ぶりに過去最高を記録しました。ただし、売上規模は年々増え続け、当時より7割も増えているのにこの程度です。

ところが本業の総合スーパは100億円を超える赤字です。何で黒字を出してるかというと金融・不動産・ドラッグストアです。要するに楽天等と同じで金融が本業なわけです。この流れは仮想商店街も総合スーパーも同じだということですよ。

小さなスーパーは赤字なんて出せないから見た目のごまかし戦略がしっかりしてる。卵と牛中が98円の時位は、しっかり他の値段が上がってますよ。だけど大きなチェーン店はそれぞれの売り場に担当がいて、全体を見渡せない状況になってるからそんなのできない。

お菓子の担当はそこだけを見るんで、プリッツは高いけどポッキーは目玉商品で安くなってるみたいな感じね。そんなの誰が気づくの?お肉なんていつも安いわけ。ってことは、ずーっと赤字でしょ。

ソフトバンクも楽天もみんな利益上げてるのは金融なんだよなあ。実体経済とか言ってるけど、その実態経済は金融なんですよ。お金に働かせてる人だけ儲けてる。実際に人が動いて稼ぐ時代じゃないんでしょうねえ。なんか残念な気分です。

gq1023 at 06:30
ステーキレストランKENNEDY破産手続開始小池ファーストの会から離脱者