東京都の全面禁煙化へ向けた動きについてどうなる?格安スマホ業界

2017年09月28日

独シーメンスと仏アルストムが鉄道事業統合へ

d95b80c8.jpg昨日ひっそりと発表になってましたが、ドイツのシーメンスとフランスのアルストムが、鉄道事業の統合に合意と出ていました。

かなり前にこのブログでも世界の鉄道事業と日本の話題を書きましたが、日本人は鉄道車両製造で日本企業が上位にいると勘違いしている場合が多いという話題でした。その時は、このシーメンス、アルストムに加え、カナダのボンバルディアがビッグ3でした。

ところが業界は激変。このグラフは2014年以前の物ですが、この時点で中国系2社がトップ2になってました。今はそのトップ2が合併して中国中車になってます。その売上はビッグ3の合計を上回るという圧倒的な規模。今や鉄道事業は中国が牛耳ってるのです。

今年3月に発表された中国中車の売上高は3兆5000億円ですよ。それも「成長に陰り」なんて言われてそれですからね。今回の2社の鉄道事業統合の合計売上高が2兆円。それに対し日立の鉄道事業が約5000億円、三菱重工が約4000億円。日本勢はぜんぜん足元にも及びません。

中国の鉄道事業って世界中の車両メーカーと提携して中国で製造させてもらうって形で発展して来ました。もともとパクリ大国ですから製造技術はすぐ学ぶ。それに加え生活者の使い方は雑なんで「より頑丈に」とか「より汚れにくく」という需要も多かったので、それに対応してるうちにいい車両が出来て来ました。

今や電気自動車でも鉄道でも世界のトップは中国ですよ。航空産業だって中国が台頭して来るでしょう。だって航空整備はすでに中国系の「TAECO」とシンガポールの「SASCO」になってますからね。機体の購入数は中国系が圧倒的ですんで、整備ができればあとは製造するだけですよ。

もう自動車産業なんて中国圧勝でしょ。世界初のプラグインハイブリッド車を発売した「BYD」なんてスマホ用電池1位の会社なのに自動車も製造してて、自動車事業開始して15年ほどなのに、日本勢とそん色ない車を造ってますよ。

なんか日本って残念だなあ。政府の成長戦略ってどこにあるんだろう?クールジャパンってアニメなの?ゲームなの?自動車産業やオートバイやらないでいいの?このまま企業努力に任せっきりだと、それらの世界でも中国にぶっち切られますよ。

そんな時に「希望の党」ですって。ちょっと「希望あるかも」って思ったら早々のうちに「民進党と合流」って出て来ちゃった。まあ資金力も組織力もないから、全国に候補者立ててもポスター1枚貼れないんでしょうが、民進と合流ってもはや失望の党って感じ・・・。

メディアもNFLの選手が国歌斉唱の時にひざまづいてるなんて話題はどうでもいいので、国力増強とか世界の中における日本って視点で番組作りや紙面構成して欲しいなあ。中国や北朝鮮はそこがしっかりしてる。見習うべきところは見習うほうがいいなーって思ってます。

gq1023 at 04:59│
東京都の全面禁煙化へ向けた動きについてどうなる?格安スマホ業界