引用ですが飲食店ビジネスについて北朝鮮労働党委員長の発言報道は異例中の異例

2017年09月22日

北朝鮮との外交努力は終わりに近づいているのか?

dmzアメリカの国務長官であるティラーソン氏は、北朝鮮問題では一貫して平和的な外交による解決を目指すと言って来たのに、最近は「唯一の手段は軍事オプションだ」と言ってます。

「北朝鮮は対話姿勢の表明方法としてミサイル発射や核実験を選んでいるが、それを見てアメリカ側が是非話しをしましょうとなるわけがない」とも言ってます。そりゃそーだって話しなんですが、そうなると戦争ってことになっちゃう。

国連大使のヘイリー女史は「国連安保理で出せる措置は使い尽くした」と発言しています。つまり「国連で武力行使の議決を得るつもりはない」ということであり、単独での攻撃に踏み切る可能性があるということなんでしょう。

そして国防長官のマティス氏は「ソウルを危険に晒さぬ軍事手段がある」と発言しました。本当ですか?板門店からソウルって50kmですよ。北朝鮮が何の軍事的反抗もできないほどの圧倒的軍事オプションがあるとはビックリです。

あとはトランプ大統領がGOサインを出したらはじまっちゃうわけですが、ソウルとグアムは行かない方がいいのかなー?それとも今なら超格安で行けるのかなー?そんなバカみたいなこと考えてます。

gq1023 at 05:16│
引用ですが飲食店ビジネスについて北朝鮮労働党委員長の発言報道は異例中の異例