アパート経営に暗雲が・・・ラッキー師匠

2017年08月27日

ガソリンエンジンをマニュアルで操る

急に時代が電気自動車にシフトしてきました。ハイブリッドもトヨタが先行してたのに、他社の性能が著しく向上してます。自動運転技術も一気に普及期に入りそうです。そんな中、今日はもて耐や北陸バイクフェスティバルが開催されます。

その昔、バイクレースといえば2サイクルマシンを押しがけってのが当たり前でした。今は4サイクルでクラッチスタートです。ルールが変われば、時代が変われば何もかも変わるわけです。だから、バイクも電動のオートマになるとは思ってます。まあ、ある意味ガソリンエンジンをマニュアルで操る最後の時代なんでしょう。

自動車免許の新規取得者は大半がオートマ免許だそうです。バイクにもオートマ免許あるのかな?あっておかしくないですよね、だってバイクといえば大半はスクーターですもん。あんなの全然電動になってもがっかりす人いない。そうなっていくんでしょうねえ。

だから、今こそガソリンエンジンをマニュアルで操る感覚を楽しみたいと思うのです。もうバイクだって電子スロットルですよ。ワイヤーでキャブを操作してるわけじゃないからハンドル回す必要もない。旧来の乗り方に慣れてる人のためにアクセルハンドルがあるだけですよ。

温度と湿度を考えて、朝からひたすら空ぶかしさせながらキャブレターのジェットを交換しながらようすをさぐるなんてありえない。コンピューターが全部判断して電子スロットルの指示どうりに電子キャブレターのインジェクションが適切なガソリン量をエンジンに供給します。空ぶかしは暖気のみ。

F1なんて暖気もない。熱いオイルを注入してエンジンかけたらすぐ走行。ピットに行ってもあのマクラーレンホンダ全盛期の暖気音は全く聞こえません。

もう最期なのは分かってますが、おっさんだからノスタルジーに浸りたい。だから、もう少しだけバイク遊びさせてもらおうと思ってます。あと、最後にもう1度2サイクルスポーツバイクを手に入れたいと思ってます。できれば初代TZRかガンマかNSRがいいなー。無駄遣いですが最後に楽しみたい。

そんなわけで、ツインリンクもてぎでもて耐のみなさん、タカスサーキットで8耐のみなさん。ガッツリ楽しんじゃってください。

gq1023 at 06:14│
アパート経営に暗雲が・・・ラッキー師匠