若者の車離れあーラナ倒産っすか・・・

2017年08月22日

人民解放軍と自衛隊

842432e0.jpgうちの社員が1人即応予備自衛官になったのですが、訓練が殴り合いとか装備つけてひたすら歩き回るとか前時代的な物ばかりでビックリしてます。

そもそも山林の中でゲリラ戦ってことになったら、もう日本は負けてますよ。だって先制攻撃できないわけだから、山林で戦ってるということは都市部を失ってるわけでしょ。

キャタピラの戦車が大量にありますが、どこで使うのって感じです。タイヤがついてる機動戦闘車ってちょっとしかない。そもそも戦車の総数が2007年の大綱で900両だったのが今や300両。そんなちょっとでいいのかよって感じです。

人民解放軍って兵力150万人で欠員ナシ。自衛隊は24万人で欠員だらけ&先進国最低兵力です。韓国軍で50万人ですからねえ。装備の数でも圧倒されてます。何よりも陸軍主体の自衛隊と違って中国は近代装備なので、航空機や原子力潜水艦等で自衛隊を圧倒しています。

何よりも違うのが陸・海・空の風通し。自衛隊は全部仲が悪く、さらに制服組とスーツ組の対立もあります。政治家の命令に従わず勝手に行動する。人民解放軍でそんなことやったら即処刑です。

即応予備自衛官の教育システム考え直してくんないかなあ。前時代的なバカみたいな訓練じゃあ意味がない。首都防衛を考えて社員を即自にしたわけで、東京の中心にいる人を駐屯地に集めて「銃弾が切れた場合に銃剣で戦う戦闘訓練」とかいらないっす。

それ竹やりと一緒でしょ。グアムでタクシー運転手が「だったら弓矢のほうが良かった」って述懐してましたが、日本軍と何も変わってない。今でも自衛隊と言えば陸上ですよ。戦前はなかった空自は蚊帳の外。ブルーインパルスや航空救難団といったスターにも注目が集まりません。

だって、陸自や海自がイベントに呼ばないんだもん。航空ショーのアトラクション程度でしかなくなってる。国際スポーツ大会なんて、どの国でもアクロバット飛行とパラシュート降下ってやりますが、日本のサッカー代表選とか日本シリーズに自衛隊なんて来ません。

装備の数だけで言うと、航空機なら韓国が620機、台湾が510機、自衛隊は400機です。対する人民解放軍は2720機。在日米軍の150機と空母の50機を加えても話しにならないほどの差があります。艦船も台湾390、韓国240、自衛隊130で中国700以上です。

どうでもいいけど、国防って政治で最大の仕事なんですから、アホみたいな防衛大臣付けないでもらえませんかねえ。私以上の防衛装備品とか国防最前線の知識を持ってる人にして欲しいと思います。

それかミサイル1発撃ち込まれたほうがいいかもですね。その時は国家または世界が崩壊しますがね。

gq1023 at 09:06
若者の車離れあーラナ倒産っすか・・・