2017年08月07日

北朝鮮開戦前夜

0d79bba7.jpg北朝鮮とアメリカと言う国に、あり得ないようなトップがいる現在、今までの世界のスキームではおこり得ないと思われていた核戦争が、まさに明日にもおこりそうな状況になってます。

6月にはアメリカ軍空母がオーストラリア軍との演習の後、韓国軍や自衛隊と演習をおこない、さらに日本海に2隻も展開させて運用確認をおこないました。コンテナ船と衝突したイージス艦1隻が減ってますが、あとは6月演習通りに今秋には日本海で実戦配備となります。

さすがに中国も危ないと感じたようで、昨日のフィリピンでの外相会談では、ワンイー外相が、北朝鮮のリ外相に「危機的状況だ」と伝えてました。無駄な動きですが、中国も焦ってるという事でしょう。北朝鮮の外相なんて存在価値ないですからねえ。

中国が本気で中国国境からの輸出を止めたら北朝鮮は終わりです。燃料も食料もなくなって冬には大量の死者を出すことでしょう。国境には難民が押し寄せる事でしょう。

今回アメリカ軍はフィリピンやハワイやグアムの部隊を動かさないようなんで、実質的に日本の部隊が動くわけで日本vs北朝鮮となるのですが、相当なレベルで影響が及ぶことでしょう。まあ普通に考えて開戦したら、横須賀・厚木・横田にはミサイルが来るでしょう。

日本政府もミサイルが飛んで来た時の対策をCMで流してますので、近々飛んで来るのは間違いないようです。Jアラートがなったら地下に入るか地面に伏せろと言ってます。空母ロナルドレーガンはオーストラリアから日本へ向け北上中です。いよいよ今週か来週ですね。

先に攻撃するのはどちらでしょう?どちらのトップもキチガイですから、自制心なんて働かないでしょう。えらい時代になったもんだと思ってますが、抵抗できる術もないので、ノホホンと毎日を送ることにしてます。

gq1023 at 05:37│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字