鳥貴族のメニューが激変時差Biz・クールビズ

2017年07月18日

有名女優のSNS連続投稿は危ない

船越なんとかさんの奥さんが連日テレビや雑誌を賑わして、新聞の普通紙は全紙無視、スポーツ紙は全力報道って感じですが、単純に病気だと思います。いきなり尾行されてますで始まったでしょ。まあ、普通に考えて精神病です・・・。

お話しが支離滅裂でまとまってないので、更年期障害から来る自律神経失調症が進行して躁うつ病になってるか、統合失調症を発症してるかでしょうから、テレビが面白おかしく「精神分裂者発見」みたいにやってるのは危険だと思います。

「ああやればテレビが注目する」って思わせちゃダメ。女性脚本家からの手紙と称した物が、いきなり「筆跡が全然違うじゃん!」と騒ぎになってます。それどころか騒いでる奥さんの字じゃないかとまで言われてます。

夫婦間のトラブルにメディアが介入したり、SNSを通じて無関係の人が参入するのは危ないですよ。最悪の事態に陥った時に誰も責任負えないし、各出演者は放送禁止用語を使ってないだけであって、実質的に「キチガイ沙汰ですね」って言ってるわけでしょ。

ひっ迫した放送の必要性がない精神病が疑われる人の一方的発言を、大メディアが放送しないほうがいいし、しちゃいけないって制度ですら作った方がいいんじゃないかと感じてます。「どうか近しい周囲のみなさん、彼女を保護してあげてください」って言えないんですかねえ。

まあ、報道をはじめちゃった雑誌社やテレビ局も、どうやって出口戦略作るか模索してると思いますがね。「いいぞヤレヤレー!」って言ってた人々も飽きて来ちゃいましたしね。

船越さんってまあお酒飲みますよ。もう倒産しちゃったオリソンワールドって通販番組専門会社の佐野社長が応援してて、何度かご一緒させていただきましたが、結構朝まで飲んでたりする。朝まで飲んだ相手を浮気とか言い出したら役者の嫁じゃないでしょ。

先日、中村橋之助さんの不倫報道に対し、奥さんの三田寛子さんが報道陣の取材に応じて
「この度は、多大なるご心配とご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございませんでした」から始まった会見があったのですが見事なものでしたよ。

「雨の中本当にすみません。みなさん大丈夫ですかー。」
「七代目芝翫(シカン)の父が雨男として有名でございまして、今日もここに来る途中に大雨が降りだしました。もっと気を引き締めて頑張らねばいかんぞと、父が守ってくださっている雨だと思っています」」
「雨降って地固まる、ということわざもございます。私もそういうふうに頑張っていきたいと思います。」

ってなもんですよ。締めの言葉は報道陣からの「離婚はないですよねー」に対し、「ないでーす」と満面の笑顔での返しでした。

そうですよねー。有名人ならモテて当たり前ですよねー。それぐらいやれなきゃダメですよねー。舞台俳優や歌舞伎役者はチケット売ってナンボの世界ですから、おつきあいも多くなるし、ウイットに富んだ会話や下ネタも上手くなきゃダメですもんねー。

飲み屋でキスしてたとか道端で抱き合ってたとか朝まで飲んでたとかでいちいちギャーギャー言ってたら、相手に嫌われるのは当たり前なんじゃないかと思うと同時に、浮気を暴露するとするなら、ハワイのエステティシャンとか女性脚本家みたいなビミョーな人じゃなく「もっと綺麗な人いたんじゃね?」って思ってる私です。

gq1023 at 06:00│
鳥貴族のメニューが激変時差Biz・クールビズ