2017年07月17日

鳥貴族のメニューが激変

tori戸越銀座に鳥貴族がオープンしました。高杉奈緒子選手の自宅近所の店で「ご飯や麺以外の食事メニュー全部ください」って頼んで以来の鳥貴族でした。写真は6年前です。

知らなかったのですが、そもそもビールはキリンだったのがサントリーになってる。そしてメニューが全品国産になったそうで、スタッフウェアには「国産国消」の文字が大きく書かれてました。餃子の王将と同じアプローチですが、値段は280円均一のままです。

昔は写真なんか少ししかなかったけど、今は写真だらけになってて見やすくなりましたが、昔のヘンテコなメニューは姿を消してました。そういえば昔あったウイスキー山崎は、ビールがサントリーになったのに消えてたなあ。

関西ではとん平焼きと呼ばれるお好み焼きの薄いヤツみたいなのがあったのですが、なくまってました。ググってみたら「とり平焼き」って言われてたそうです。オニオンフライやチーズコロッケも無くなってた。

新しいメニューの「たっぷりきざみソーセージさらだ」はうれしかったなあ。国産ソーセージを麺のように切ってたっぷり乗せてあったんですが、食べ応えありました。

そういえば締めのメニュー「フォー」は全部なくなってました。もうレーザーラモンRGが流行ってないからでしょうねえ。前回はチゲフォーに一味唐辛子を大量に入れて食べて美味しかったんで楽しみにしてたんですが、まあ釜飯はあったし麺メニューも雑炊やお茶漬けもあったんでいいですけどね。

店長さんに聞くと「しょっちゅうメニューは変わります」って事でした。まあメニュー数が現実的になったんで、全部って頼んでも大した量ではなくなりましたねえ。高杉選手では満腹にならないでしょうがね。

戸越銀座店は全席に電源が用意されていて、スマホ充電しながら食事できますよー。とっても嬉しいサービスだと感じました。あー美味しかった!

gq1023 at 08:07│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字