自民党もおかしいがテレビのコメンテーターもおかしいシャリを残す行為

2017年07月04日

旧来型の政治全てにNO

c691fcf6.jpg私はドップリ自民党派ですので、政治資金規正法に抵触しない形での資金集めパーティーの開催や、ゴルフ場や料亭での打合せってのはいいと思ってます。思ってますが、国民の大多数は「おかしい」と思ってる。

ただし今回の選挙結果は、何ら法律に違反してなかろうが、その抜け道だらけの法律を作りだしてるのが立法府である国会なわけで、全部まとめて信用ならんという話しが表に出て来たわけですよね。何十年もおかしいと思ってたけど、やっぱおかしいとね。

自民党所属議員だって思ってますよ。「いちいち大物議員のパーティー券を売らされてたまったもんじゃない」とね。立候補するのに自民党員1000人集めなきゃいけないとか、前時代的な話しのオンパレード。

大臣就任、党三役就任、議長就任とかでいちいちパーティーをやる。「10枚お願いします」って言われてOKすると、20万だったり30万だったり50万だったりする。

支持者側は「200万円分お預けしていいですか?」って言われたら預かるわけ。で、政治資金規正法に抵触しないように売ることになってるんですが、そのへんの企業が「大臣のパーティー券売ります」といって買う人いないんで、10人以上で分けたはずと秘書が言っても帳簿上だけの話しです。

何ら法に抵触する事はしていないとは言え、国民の審判はこのように自民党にNOと出たわけですから、今一度襟を正し、法に触れなければ何やってもいいという話しではないことを再認識し、国民に信頼される自民党を再構築いたします。ぐらいは言って欲しい。

被災地の視察とか行っても公費でしょ。私は自費ですよ。救援物資も自分で買って、自分で寝袋持って届けに行ってる。ボランティアセンターが設置されたら早急に被災地を離れる。

防災服着てるクセに革靴はいて台風被災地に行って、靴が濡れるからとオンブして視察した政務官とかあり得ます?邪魔ですよね。そういうの、国民は全部見て記憶してるんですよ。

防衛大臣の「私の真意について誤解を招きかねないということで撤回しました」ですが、「誤解」ではない。録音されて世の中に流れてる「既報」であり、あなたは不適切で見当違いな発言をしたんですと記者が国民の声を代弁してるのに辞めなかった。

公職選挙法違反だし法律違反ですよ。そんな言葉が「意図しておらず誤解を」なんて言ってるとしたら、天然発言ってことでしょ。

そのへんのオッサンを代表して言いたい。「発言を撤回」なんてないんだよ!政治家だろ。言葉が命なんじゃないのか。「吐いた唾は飲めぬ」というコトワザ知らんのかね。「一度口から出した言葉は取り消すことはできない」ってことだよ。

「謝罪」ってのは反省して態度を改めるってことだよ。何回も謝罪してんじゃねーよ。懲りてないじゃねーか。愛人いました、浮気してました、秘書に暴言吐きました、は謝罪でいいんだろうが、自衛隊を政治利用しましたは「誤解を招きかねないので撤回」でいいわけないだろ!

秘書ってのは先生が何を言い出すか分からないから録音してるの多いんだよ。直さないとドンドン同じようなの出て来るぞ。車で移動中に突然「5丁目の井上さんに葬儀の詳細聞いといて」とか言って来るから録音してるわけ。怒鳴ったら全部録音されちゃう。

脇が甘い!私は甘いので政治家は志しません。政治家なんてできません。政治家をやったら、あんなに愛人が出来たり、ゴルフ行ったり料亭で遊んだり出来たり、自衛隊をこち亀の中川軍みたいに使えるなんて魅力的すぎて志せません。

gq1023 at 16:57│
自民党もおかしいがテレビのコメンテーターもおかしいシャリを残す行為