宮崎にきました人は怠惰な生き物だ

2017年06月21日

築地再開発

ひえー築地再開発ですって。いまどき卸売市場なんていらないっすよ。ぶっちゃけ卸売市場を通らない食材だらけですから、あんなのなくてもいい。スーパーマーケットでしか買い物しない人々には卸売市場なんて存在自体に意味がないです。

そもそも築地市場の仲卸の大半は実質的には倒産してます。東京都の調査にありますが、都の財政基準に抵触してるのが約6割。市場の参入権が億単位で取引された時代は何十年も前のことで、今では1000万円を切ります。そもそも赤字の業者が大半だから移転費用なんか捻出できない。

ただ、汚くて前時代的で築地の市場を通った魚は食べちゃいけない的な状況を何とかしたいと言う人は多かったんですよ。各地で水揚げされて大切に扱われた魚が、築地に来たら地面に投げつけられて、カギで引っ掛けて地面を引きずられるなんてキチガイ沙汰ですからね。

なんか築地を再開発して、将来は卸売市場を再構築するとか言ってましたが、銀座から5分の場所に卸売市場なんていりませんよ。東京都を司る担当として知事の発想はおかしい。築地副都心構想とかなら分かるけど、卸売市場はいらない。

それにしても政治って不思議ですよねえ。年収ピラミッドって、お金持ちは一握りで貧乏人が多数になりますよ。だけど選挙権って1人が1票ですから、貧乏人が多数派になる。だから貧乏人に近い政策をとるのが政治にならざるを得ない。でもそれって不幸ですよ。

だって金持ちがどんどん増えた方が幸せだもん。築地市場が豊洲に行こうが築地に戻ろうがソフトバンクもニトリも関係ないもん。イトーヨーカドーやイオンも関係ない。そんな大して誰も関係ない話しを政局のために取り上げて振り回すのは大人のやることとは思えません。

まあ築地再開発してくださいな。次の知事選には出て来ないんでしょ。どうせ総理大臣目指すんでしょ。振り回された大多数の都民も4年も経てば3割は引っ越してますから都民じゃなくなってますよ。

どうでもいいけど、築地市場とかオリンピック競技場問題とか都政に大きな影響を及ぼさない話しを大問題化するメディアは反省して欲しいなあ。なんとか学園問題も国づくりに何の関係もない。面白ネタはいいんで、政治は日本の安定と繁栄だけを考えて欲しいと思ってます。

gq1023 at 04:54│
宮崎にきました人は怠惰な生き物だ