2017年06月14日

豊洲市場の専門家会議

豊洲市場の専門家会議が「豊洲市場の汚染水無害化は無理」って結論出したって報道が昨日ありました。

はっきり言いますが、そんなもん専門家に聞くまでもない。23区内中心部の地下水を浄化して飲料水レベルにするのは無理に決まってるでしょ。そんなことができるんなら、わざわざ利根川とかから水を引っ張って来る必要ないじゃん。埼玉の朝霞に浄水場あるんですよ。

地下水が汚染されてるから上の建物が危なくて食品の安全安心が脅かされるというなら、23区内で飲める地下水なんてないわけで、23区内に住んでる人も売られてる食品も安全安心が脅かされてるってことですから、話しの組み立て方に問題があります。

というか、専門家会議の専門家ってもっと簡単に話しできないの?もっと簡単に報告書取りまとめられないの?速報で1分程度で出せるでしょ。この建物安全っすって出せますよね。だって、このブログで何回も書いてるもん。

オリンピックもそうですが、開催自治体に発言権なんてないですよ。やるのは選手村を建設する。スポンサーのプロモーション場所を確保する。ボランティアを集める。競技場やインフラを整備する。あとは自治体PRに努めるって程度です。全ての権利は組織委員会が有します。

なんか的外れなんだよなあ。知事って頭良さそうに見えるんだけど、なんで的外れになるんだろう。結構な勢いで登庁してますから、無駄に時間も取られるだろうし、週に3日程度の登庁にして、自分のブレーンと未来の東京の在り方をじっくり考えればいいのになー。

東京都ってのは組織も大きいし、特別行政区の23区は都知事の意向が入れない聖域だったりするんでまあ大変です。離島とか市域部を中心に考えなきゃいけないわけで、やれそうでやれないことが多い。大阪で橋下氏が陥ったジレンマと同じ物を抱えてる事でしょう。

だけど、豊洲は安全です。とっとと結論出してください。石原氏や元副知事なども言ってましたが、この混乱を生み出してるのは知事です。

どうか市場の皆様のことを考え、早期の結論をよろしくお願いいたします。そうしないと晴海通りの整備が間に合いません。築地市場下のマッカーサー道路地下トンネル工事ってどうなってるのかなあ?止まってるとしたら、もう間に合わないかもしれませんけどね。

gq1023 at 08:05│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by むーみん   2017年06月16日 04:18
さあ、楽しいたのしい都議会議員選挙です。こんなに野次馬が多くゲームの様な選挙は史上初ですね。ワイドショーは「リボンの騎士と悪党との対決」をテーマにするのでしょう。都政を真面目に考える報道はすべて悪党に分類される「筋書き」ですね。争点の豊洲も築地も両方使うと小池都知事はもうすぐ発表するでしょうね。
あまり賢くない六割の東京都民は三方まるく収まったと勘違いするでしょう。都政を政局とパフォーマンスでもてあそぶリボンの騎士は都民には人気のようです。都知事は七割は行政官でなくてはなりませんが人気を落とさないようにするタレントそのものですね。もし都民ファーストと公明党で都議会を支配することがあれば、七千億円の都税が浪費され東京五輪の運営がギクシャクし国際的な威信な無くなるでしょうね。自民党も国政レベルの公明党との連携も見直すきっかけになるでしょうね。

都議選の結果に於いては自民党の地方の反乱が起こりますね。その時創価学会はどうするのでしょうか・・・。
先祖の位牌をぶち壊し学会葬を強要する団体が公明党ですからね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字