ニッキーヘイデンイギリスでのコンサート会場テロ事件について

2017年05月24日

武蔵小山駅前再開発1発目

40bf53b0.jpg武蔵小山駅前再開発がいよいよこの秋販売開始です。1発目は三井不動産レジデンシャル。40階建てで、当初は336億円の全640戸と発表されてましたから、まあ400億円と考えて均等割りで6250万円。

駅直結で徒歩1分ですから、相当な人気でしょうし価格もそれなり高いと思われますが、70平米の3LDKで8000万ぐらいなんでしょうねえ。この地域に住んでいる身としては、ものすごく気になります。今の一軒家に住むまでマンションしか住んだことないですから。

ここから一気に5件の大型タワーマンション開発が進みます。売れ行き次第でしょうが、今の相場なら相当な開発費をかけても利益出そうなんで、まあどんどん進むでしょう。

私もこの街に住んで20年近くになります。気が付けば地元と呼んでもいいぐらいに地域活動にも参加するようになりました。生まれ育った神戸ですらお神輿なんて担がなかったのに、今は様々な活動に参加しています。

路面電車に毛が生えた程度の東急目蒲線の駅でしたが、今では地下駅となって長大な編成の目黒線が走ってます。目黒止まりだった路線は、地下鉄南北線&三田線に直通運転をしていて、ものすごく便利になりました。これから目黒線は相鉄線とつながります。

とはいえ、8000万円以上のマンションともなれば、今まで住んでた人と全く違う人種になるんでしょうねえ。小さな小規模飲食店が100店舗以上も集積していた場所が高級マンションに変わる。それは街の在り方を一変させる可能性を持ってます。

そんなことを言ってる間に、うちの息子が通った品川区立後地小学校も建て替えです。タワーマンションで増える生徒数を受け入れるには、この建て替えがキモになるので、生徒数200人程度の学校が、一気に教室数も増えることでしょう。うーんって感じです。

でもまあ時代の変化ですから仕方ないですよねえ。ノスタルジーだけでは生きて行けませんから、現状を受け入れて行こうと思います。

gq1023 at 05:45
ニッキーヘイデンイギリスでのコンサート会場テロ事件について