2017年05月14日

いい人ぶる

3bd33d5b.jpg偽善と言えば偽善ですが、相手を重々しく扱う気持ちって大切だと思ってます。スタッフにも言うのですが、会社に来てくれる人、電話してくれる人は全部お客様なんで大切にしましょうと言い続けて来ました。

宅配便や郵便局の人も超大切にしてます。お巡りさんや地域の町会長や祭りの会の皆さんも大切に思ってます。思っている以上に大切なのが言動。誰に対しても敬語で接することを意識してます。

身体障害者競技を支援したりバイクレース支援も偽善っちゃ偽善だし、商店街の掃除や地域ボランティア活動の参加も偽善です。嬉しくて楽しくてやってる人なんていないでしょ。奉仕ってそういうことでしょ。そう思ってます。

なんでもそうなんですが、手出し口出しするならお前が全部やれってなるでしょ。自分は器量が少ないから、仕事については全部やれることしか頼まない。自分がやったらもっと上手くやれると思っても口出ししない。お客様からのクレームは担当に伝えますけどね。

だけど、レースとか地域活動って多分にボランティア活動なんで口出しできない。レースで言えばメカ・ヘルパー・ライダーは全部ボランティアです。地域活動なんて、町会費やお祭り会費だけでなく自腹の機会が山ほどある。だったら自分も頑張る。

ぶっちゃけ、オリンピックもサッカーワールドカップもジャニーズもやらせてもらえたなんてイベント屋として最高の人生ですよ。まあ有名なアーティスト作業にも山ほど関わらせてもらっていい人生だと思ってます。

そもそもサミットや自衛隊イベントとか普通の人できないもん。総理大臣や閣僚にならないと関われない部分に超細かく関わる。機密だらけですし、寝るヒマないけど誰にも頼めないので根性でやり遂げる。やり遂げたことも言っちゃいけない。墓場まで持って行く。

まあアホなんでそれは苦痛じゃないんですが、スタッフからうれしい話しを聞きました。

お得意様の大手ビル管理会社の偉い方が、前職の時代に「ヒポポタマスさんに飛び込みで営業に行ったことあるんだよねー」って言われたという話しでした。しかも「仕事はもらえなかったけど、いい印象がある」と言われたとのことだったんですよ。

ありがたいですよねー。名もない会社の弊社がどこかで誰か知らない営業マンに評価されてて、その方が大手企業に転職した後も評価してくれるなんて最高の喜びです。だって、誰がどんな人生送るか分からないですもん。

ホテルに宿泊するなら帰る時は綺麗にして出るってのは今の奥さんから学びました。今はウェルカムメッセージがあれば返信コメントを書くようにしてます。一期一会。いい人ぶるってのを今後もやり続けたいと思います。

さあ、今日は予選&決勝での全日本ロードレース選手権菅生ラウンドです。まさかのワンデーレースですが、みなさん頑張りましょう!

gq1023 at 04:25│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字