2017年05月10日

人を使える人と使えない人

taisuke私はイベント会社にいたので、何かイベントやる場合は、絶対にタイムスケジュールと備品リストとスタッフ業務リストを作成して、それを当日業務開始前に伝達します。なぜなら、そうしないと予想外の状況になりえるからです。

人を使える人と使えない人ってのがいるのですが、イベントで言えば人を使える人ってのは、絶対に本部から動きません。本部にいても常に情報が入る体制を築いてる。本部にいても指示出せる体制にしてる。そういうもんです。

タレントが来たり、弁当が来たりするたびにバタバタするヤツはダメ。スタッフに「今日は何をやらされるの?」と聞いて、「細かくは分からないんです」って返事があれば、まあ現場ディレクターがアホって分かります。

念のために人を押さえる人は一番ダメ。念のために当日早めに行くのもダメ。最小の人数で最大の効果を上げないと話しにならないのです。そもそもマニュアルやタイムスケジュールがないイベントなんてあり得ない。レースや音楽活動やってる人なら分かりますよね。

ところが、自社の運営してるイベントがまさにそうなってます。情けない。場当たり対応ってやつですよ。私すらマニュアル渡されてない。スタッフの食事すら対応が分からない。ちょっと悲しすぎて苦しいです。タイムスケジュールは最低3週間前に欲しいっすけどねー。

gq1023 at 06:50│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字