2017年04月15日

空母保有数に見るアメリカ

6ea63fb8.jpg空母というのは航空機を搭載できる船ですが、ヘリや垂直離着陸機であればミニ空母でも搭載できるし、巡洋艦でも航空機が搭載できる物はよくあります。

ただ、アメリカの空母はレベルが違う。航空勢力を搭載してるなんてもんじゃなく、1艦で一つの国の航空勢力が洋上で展開するようなもんです。3000人以上を収容でき、ゲームセンターや映画館や商店もあるらしいので、ちょっと想像を絶する規模です。

これをアメリカは11艦運用しています。もちろん実戦配備。そして実戦経験も豊富です。エンタープライズこそ209mですが、あとは全長333mですから東京タワーと同じ。しかも、それをまだ増産してます。

空母の運用は、半数を実戦配備して残りが整備というのが基本です。とくに航空甲板の舗装をやり直すのが重要。カタパルトで射出して、ワイヤーで引っ掛けて着陸なので、ものすごい勢いで甲板が消耗するのです。

でも、そんなに激しく運用してるのはアメリカだけです。だって、空母を複数所有してるのはイタリア以外ではアメリカだけ。そのイタリアで2艦。中国、ロシア、イギリス、インド、ブラジル、フランス、スペイン、タイは各1艦のみです。

一週間前の予想図ですが、CVN70カールヴィンソンがフィリピンから日本近海へ、CVN76ロナルドレーガンは横須賀にいます。今回の北朝鮮に対する軍事作戦を展開すると見られている空母2艦ですが、日本に基地があるので別に空母は必要ないんです。

ただし、日本の基地から飛び立って北朝鮮攻撃となると政治問題化するので空母を展開してるという感じでしょう。空軍・陸軍・海軍・海兵隊と4軍展開している日本が横にありますから、空母を中心とした艦隊にとっても心強い環境でしょう。

問題はトランプ大統領。攻撃命令出しそうでしょ。出したら泥沼ですよ。中国とロシアも参戦して来る。そんな中、うちの松根部長は自衛隊の訓練に朝霞に行きました。研修ではありません。即応予備自衛官の訓練です。出動にならないことを祈ります。

gq1023 at 06:31│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字