2017年04月10日

全日本ロードレース選手権 第1戦 レース2

ca10cc73.jpg全日本ロードレース選手権 第1戦の筑波ラウンドが終わりました。J-GP2クラスのレース2は雨のレースとなりまして、レース開始から2位につけていた榎戸選手が、そのまま2位でフィニッシュしました。

序盤は優勝した水野選手の真後ろにつけていたのですが、ピットにいる我々から見えない場所でミスがあったらしく少し差が開き、それをラスト3周のところで詰めていき、ラストラップで逆転可能な場所につけたのですが、転倒車両が出てレースは赤旗中断―終了となりました。

関わっていただいた全てのスポンサー、チーム関係者のみなさん、本当にありがとうございました。さらに、本田技研工業、ホンダモーターサイクルジャパン、ホンダレーシング、ピーアップ(テルル)の皆様には大変お世話になり、ただ感謝です。

そして大会運営を行われている日本モーターサイクルスポーツ協会、A.R.T.、日本オートスポーツセンター(筑波サーキット)、オフィシャルのみなさん、運営スタッフのみなさん、他チームのみなさんも、本当にありがとうございました。おつかれさまでした。

まずは今日月曜日は本来に仕事や学校に戻られてることだと思います。そして火曜日には菅生テスト、我々の次戦は5月13日・14日の菅生となります。引き続きご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

gq1023 at 06:00│Comments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字