企画は本末転倒であってはならない北朝鮮は中国の隠語

2017年03月05日

都政の混乱は知事が引き起こしたものでしょ

939b531d.jpgさすがに石原元知事を引っ張り出したのはアカンねえ。あんな週に2,3日しか登庁してなかった人が、たかだか卸売市場の移転ごときに注意を払ってるわけがない。

じゃあなんで青島さんは都市博を中止にしたのかとか、そもそもあんな場所を埋め立てた美濃部知事は何のためにやったのかとか、そんな話しをしてるわけじゃないですか。そんな昔話しをしても意味ないんじゃないかなあ。

前回の都議会でも、知事が「質問の事前通告なしにしましょう」と言ったから、ガチンコになって、質問されるけど回答できないって場面がえらく沢山あったんです。当たり前ですよ、だって知事なんて東京都の事のほんの一部しか知らないんだから。だから今回は事前調整やってる。

知事なんて誰でもいいんですが都政が停滞するのがまずい。もうオリンピック・パラリンピックまで3年しかない。プレ大会まで2年。なんだかんだと止めまくり、新たな観光などに投資する方向を打ち出したから大変。

短期間で知事がコロコロ変わったでしょ。その度に何か新しいことが打ち出されて、全部残ってるから小手先チックなイベントとか大量に実施することになってますよ。

事前通告してるってことは、質問の内容も伝えるけど、回答も事前に分かるので、議会なんて台本の読み合わせみたいなもんですよ。芝居の立ち稽古ですな。議会の多数派が知事派になったら、もう議会が機能不全でしょ。

一般会計だけでも7兆円ですよ。職員16万人ですよ。ガチンコ質問されて答えられる知事なんていませんよ。各議員は選挙区毎に別々の課題を持ってるから、本気で質問していいよと言われれば、どんどん質問しちゃいますよ。みんなで協力しないと前に進まない。

あの汚い築地市場を放置して来た歴代知事もビックリしますが、事務方が決めた豊洲移転を中止にしたり、歴代管理職を更迭したり、石原前知事をさらし者にしたりするのは、何か未来へ向けての提言ではなく、女の執念みたいに感じます。

まあ、豊洲の地下水は最初からモニタリングして浄化して排水する仕組みなんで、システムを稼働させたら無くなるわけですよ。12月から排水がはじまって、もう地下水はないですからね。

都道の整備事業って一気に動き出してたのに止まってますが、これも2020年には間に合わないですよねえ。首都高ってこのクネクネの冗談みたいな状態のまま2020年を迎えるんですよねえ。自転車ってまだ歩道を走り続けるんですか?世界の人がビックリしますよ。

石原さんが「国政行くんで辞めた」って言わなかったら、きっと都知事ってまだ石原さんだったんですよ。それだったら何も問題なかったとすれば、カバンにお金が入らなかった元知事や、足を伸ばして湯河原の風呂に入ってた元知事と同様に、都政混乱の極みの1人になっちゃってると思います。

どうせ私は特別区と言われる23区内に住んでるので、東京都の影響は限定的だし、自民党の推薦で当選してる浜野区長ですが、まあ自民党のいう事は聞かないゴーイングマイウェイな人なんで、いろいろどうでもいいのですがね。

それにしても国会も都議会もアメリカ合衆国大統領も何なんですかねえ。「お友達なんだから、みんな仲良く遊びなさい!」って言いたい気分です。

gq1023 at 07:02

この記事へのコメント

1. Posted by むーみん   2017年03月05日 19:18
毎度のことながら、東京都政の混乱の責任の一端はマスメディアにもありますね。

石原元知事を追い込むために質問をして、放送段階では都合の良いフレーズのみを切り取って事実と異なるストーリーに変えて行ってます。

Q・協定書に知事印を押した記憶はありませんか?
A・ありません。

Q・協定書に東京ガスの社長印がありますが、協定したときに相手社長と会ったことはありませんか?

A・記憶にありません。

このやり取りは児戯に等しい。テレビで写し出された書の押印形態は、それぞれの名前の出ている責任者が一同に会して押印し合う形のものではなく、どちらも代表者印を管理押印するための専門職が押印したものです。印のかすれや曲がりが無いように注意深く押されています。大手の組織は押印担当者はトップレベルの治験のある代表印管理者が行います。

問題は押印依頼書に添付されている筈の稟議書の内容ですが、それはある筈ですが出てきませんからこちらは小池氏側の作為でしょうね。押印部局に残されています。たぶん、稟議書には瑕疵担保留保の文言はないからでしょう。

よって、石原氏の「知りません」「記憶に在りません」は事実でしょう。
押印担当者がいつ押したか知らないし、原本が3通ある形ですから、それぞれ持ち回りで押印しています。よって名前の出ている人達は会っていません。

昨年4月には分っていた築地の汚染や、今回明らかにされた最後の汚染調査は従来のとは基準が違うなど、情報操作しきりです。

朝日と毎日の極端な偏向報道は自滅への道をたどっています。
「従軍慰安婦問題」でっちあげの朝日は可哀想なくらいの矛盾した論理展開ですね。

他に取り上げなくてはならない記事は沢山あるのに・・・・。
2. Posted by むーみん   2017年03月16日 09:05
マスコミは世論を主導し、世論調査も調整できます。平和な国の国民はマスコミ提供の井戸端会議を楽しみましょう。

世論主導のケーススタディとしてアゴラの記事を取り上げましょう。これは先日の石原元東京都知事の記者会見とそれを受けての当日のニュースの作られ方です。記者会見を全部見られてない方には少しわかりにくいかもしれません。

http://agora-web.jp/archives/2024971.html
企画は本末転倒であってはならない北朝鮮は中国の隠語