外国人にはピコ太郎がウケるってことさ!出張中の移動や残業

2017年01月12日

少女像なんて大した話しじゃない

offアジアの小国である日本と韓国が、何十年も前の話しでいがみ合ってますが、日本なんてアメリカには大した影響力がないのに対し、韓国はものすごい影響力を持ってますから、その基本的スタンスが分かり合えないと勘違いが止まらなくなるんじゃないでしょうか?

従軍慰安婦問題ってのは、確かに朝日新聞の誤報から始まったとされてますが、従軍慰安所ってのは実際にあって、実際に身売りも行われ、未払い賃金も発生していたとされてます。ただし、その経営は日本政府や軍ではなかったことが分かってます。

恐らく、朝鮮半島にも人身売買を営んでた人々がいて、その方々は「人買い」と呼ばれるような行動もしてたでしょうし、従業員給与を着服したのかもしれませんが、詳細は分かりません。ところが、日本政府は公式には「従軍慰安婦問題はあった」との姿勢です。

日本政府が公式に「従軍慰安婦問題はあった」としてるのだから、「慰安婦像の撤去はおかしい」って韓国人が言うのは当たり前で、まず政府が「事実無根」という意思表示をすべきですがそれは一切無く、先日も謝罪の上で10億円を拠出しました。なんか話しがおかしい。

写真は「日帝時代の従軍慰安所」とされてますが、「KEEP OUT」とか「OFF LIMIT」と書いてありますから日本人相手の場所ではないでしょう。日帝時代なら「立入禁止」って書いてあるでしょうからね。

日本では知られてませんが、韓国系アメリカ人ってのはものすごいコミュニティーです。西海岸で言えばロサンゼルスの市内はほぼ韓国系。しかも2世までが大半ですから、まだまだ韓国との結びつきが強い。日本との関係性がほぼゼロの日系アメリカ人と大違いです。

「自国がすごい」って勘違いは世界中の人が持ってることでしょう。中国人は中国が、韓国人は韓国が、日本人は日本がスゴイって思ってます。思い込んでる人と思い込んでる人が自論を展開して戦っても面白くない。だって客観性ないもん。

日本の政治家にとっては韓国なんてあっても無くてもいい国なのかも知れませんが、韓国の政治家にとって日本はなくてはならない国です。政治的に行き詰ると日本バッシングをやり、岩みたいな竹島に無理して軍隊まで駐留させてます。

韓国の政治家は韓国世論に敏感でなきゃいけないし、そこに嫌日ってものを常に置く。それを活用することで政治的地位も向上すると思ってる。それに対し、日本国内の政治家は、別に日韓関係に敏感である必要性がない。当然韓国が日本を批判し、日本は無視すると言う構図になる。

ただし、アメリカは違うんですよ。韓国系ってのは影響力が大きいから、アメリカが日本に「韓国とのいがみ合いを解決せよ」と言って来る。政治的にも国際法上も戦中の問題は解決してますが、アメリカに言われたら日本は動かざるを得ないので、今回の10億円になってるのでしょう。

個人的な意見ですが、これら韓国系の動きによって全く朝鮮半島に興味を持ってない日本人にすら嫌韓感を持たせてることに違和感を感じてます。だって韓国好きだし、焼肉食べるし、従軍慰安婦問題ってウソなんだもん。ウソに乗せられてケンカする必要ないもん。

そもそも、世界から見たら日本と韓国の従軍慰安婦問題って、夫婦喧嘩や親子喧嘩みたいなもんですよ。ぜんぜん面白くないし、解決した所で何が変わったか分からない。そんな話しでヤイヤイやってる事自体が、「あいつら仲いいなー」ってな感じでしょう。

どうせ日本も韓国もアジアの小国なんだから、小さな話しでガヤガヤやるのはやめて、まず国際交流って観点から、世界でもめずらしい言語を持つ2か国が、自分の言葉で直接会話できるような教育を進めて欲しいなーって思ってます。

gq1023 at 05:23│
外国人にはピコ太郎がウケるってことさ!出張中の移動や残業