2016年12月08日

海外に行くことは難しくない

海外旅行って行くのは簡単ですよ。旅行代理店に申し込めばいい。ヤフートラベルで検索すれば空席はすぐ分かるし、5万円も払えばいろんな国に行けます。

そんな時代に「海外なんて行ったことないです」なんて言ってるのは行かないって自分で決めてるだけですよ。行ったことないヤツに仕事で海外行かせることなんてないし、海外に行ったからといって仕事がすぐにできるわけじゃない。

例えばバイクレース。「アジア選手権は資金も豊富ですよ」なんて言われます。そんなの知ってますよ。だけどね、国内を制してないのに行っても意味がないと思ってます。これは単純にポリシーなんです。

別に亀田3兄弟だって日本チャンピオンになってないですよ。だけど世界チャンピオンになってる。これはこれでポリシー。TBSと契約して、勝てる試合をマッチメークしてファイトマネーを得る。プロなんだから正解なんてない。それを仕事にして食えてるヤツが正解。

今までうちの社員は辞めたヤツも含め何人も海外に連れて行ってます。なぜか?簡単に行けるってことを教えるためですよ。だいたい当日か前日に決める。航空券も空港で買う。ツアーには参加しない。自力で移動する。だって、出張ならそれが当たり前ですもん。

海外に行くことは難しくないです。でも行かないってのはもっと難しくない。難しくない選択は、人生に安泰や安心を与えるのではなく、怠惰と怠慢を与えるだけなのではないでしょうか?行ってみて判断するってのが常識でしょ。

最近、トランプ新大統領や韓国大統領の話しが良く出ます。そして意見も求められます。ぶっちゃけ「分かんない」ってのが現実です。だって現地に行ってないもん。今月or来月に行くつもりですよ。だって行かなきゃ分かんないもん。

物事はいたってシンプル。ここ2か月の間にアメリカも韓国も行ってないヤツが、大統領の話しするなんざ時間のムダ以外の何物でもないっすよ。その論理で言えば、オリンピック会場予定地や豊洲新市場だって見てもいないヤツがごちゃごちゃ言う必要ない。

「百聞は一見に如かず」

見てもないのに話すんじゃない。行ってもないのに知ったかすんな。思い込みや推測で話しするな。現実を直視しろ。そういうことなんだろうなと思ってます。

gq1023 at 06:05│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字