医療用大麻って何じゃい?2016全日本ロードレース最終戦を終えて

2016年11月06日

親父のお見舞い

人生で初めて息子をやり、初めて親父の終末期治療を目にして、初めて最期かも知れないお見舞いをしてます。昨日も久々に病院から実家に帰ってきたので伊豆に行ってきました。そんなわけで医療用大麻にも興味あったわけです。

親父は私達一家に会えてうれしそうでしたが、体はしんどい様子で、長時間イスに座るのは大変そう(まあ15分が限度ですかね)で、実家とはいえ私が生まれ育った場所でもなく昨日はじめて行った場所なんで懐かしさもなく、バタバタと帰ってきました。

難しいですねえ。帰り際にありがとうと言われ手を差し出されましたが、差し迫った最期感があるわけでもなく、また来ますって感じでした。はあ、人生ってはじめての事ばかりで難しいです。

親父は元電通マンで、ほぼ家には帰って来ず、帰って来ても2時以降で、終末はイベント立合いやゴルフにラグビーに野球と出掛けてました。一緒に連れて行かれる先はゴルフ練習場か場外馬券売場。インベーダーブームの一時期だけ喫茶店に行きました。

それ以上でもそれ以下でもないですが、親父は電通で要職にも就かせてもらい定年まで勤め上げ、生活を破綻させることも寝たきりになることもなく、今も生きています。

昨日は話題の自殺した新入社員のことを挙げ、「彼女は優秀だったんだね。東大のね。」と時事ネタも詳細によくわかっている様子でした。昔から「思い詰めるほど仕事や責任や残業時間を考えたことない。考えるのは優秀なヤツなんだよ」と言ってましたから、今も同じ意見なのでしょう。

親父に旅行に連れていってもらった記憶はないですが、キャッチボールは20回ぐらい。同じテニスクラブで別々のコートでバラバラでテニスしたのが20回ぐらいあります。逆に海外旅行に数回招待し、8耐も石垣島もディズニーランドも招待したので、孫との思い出はたくさんあるでしょう。

人生はじめてのことばかり。まだ、私だって突然死ぬかも知れません。実際に全日本もてぎラウンドのピットで会った電通で私と同じ部署に常駐する坂本周平氏(ドッグファイトR)は、レースに出たわけじゃないのに、土曜日のレース終わりに帰りのサテライト水戸の先のお蕎麦屋さん前で、交通事故で亡くなりました。私より若いのに。

そんなわけで、毎日を一期一会の気持ちを持って過ごしたいと感じている日曜日の朝です。ちなみに親父は弊社株式会社ヒポポタマスの取締役です。

gq1023 at 07:33│

この記事へのコメント

1. Posted by むーみん   2016年11月06日 11:48
生きてるうちに親孝行をしてあげて下さい。
最大の親孝行は顔を頻繁に見せることでしょうね。そのうち「どちら様でしょうか?」と言い始めるかもしれませんが、それでもニコっと笑って手でもさすっていれば、親孝行です。
私にはもう孝行する親はいません。なにもしてあげられませんでした。返す返す残念です。
医療用大麻って何じゃい?2016全日本ロードレース最終戦を終えて