スズキがトヨタと提携ま、まさかの青山博一選手がワークス参戦

2016年10月14日

議員報酬削減

小池知事の給与を半減させる条例が可決しました。私は以前から議員報酬が高すぎると言ってきました。高いから職業議員が出て来る。自分で生活費稼げない人が、議員になって生活しようと思うわけですね。

議員が生活の糧となると、落選したら食えなくなるから、食うために当選しようと躍起になる。支持者べったりで利益供与や便宜図ったりもするようになる。

最初から給与を毎月10万円の240万円程度にして、限りなくボランティアに近いものにしたほうがいいですよ。そしたら、家賃収入がある人とか裕福な人が政治を司るようになる。そうすれば、いちいちワイロで心動かされたりすることもなくなるでしょ。

消防団でもPTAでもボランティアですよ。消防団はお金出ますけどね。予備自衛官もお金出ますけどね。でも微々たるものですよ。「予備自衛官給与」を見れば分かります。消防団は所属する団にもよりますが、本人には支給されず団で宴会経費としてる所も多いと思います。

秘書だってボランティアが大半でしょ。国会議員は秘書給与出る仕事もありますから、一部には支給されてるかもしれませんが、あんなの支給しない方がいいですよ。てめーの部下の給与も稼げないヤツが自治体や国を運営できるわけないもん。

「何か悪だくみしてる人=議員」ってイメージが完全に定着してますよ。そうじゃないって言いたい人が議員の大半だと思いますが、言っても「はいはい議員様は立派でございますからね」とか言われて終わりでしょうね。生活者はそう思ってない。

小池知事の年収は1500万弱になりました。役職のない都議は1700万超だそうで、役職あるのは2000万をはるかに超えるので、かなり知事給与は少ないということになる。だけど知事で私の年収の3倍ですよ。都議はもっともらってる。

「社長は経費が会社から出るじゃん」って言うかも知れませんが、議員も出ますよ。都議会議員で政務活動費が毎月60万も出ます。1日2万円も小遣い出てるわけですよ。

国会議員からこんな法案出せないから、地方自治体のトップがどんどん下げればいい。地方議員もどんどん下げる。その上で国会に圧力をかける。議員の仕事で食ってるひとは、賃金下がれば自然と淘汰されますよ。

もっとトヨタの豊田さんとかソフトバンクの孫さんが立候補するようになればいい。どっかの土建屋に利益供与したりしなくなるでしょ。経済界の中心人物が議員なら経済優先の議会運営になるので景気も良くなる。

以前から少子高齢化対策の基本は若者がセックスしたくなるかどうかだって言ってるのに、なぜか保育園を増やすとか子ども手当増額なんて言ってる。世の中の人間の大半は快楽の結果生まれてるだけで、安心して働ける社会があったから生まれたわけじゃない。

そんなことも分からないヤツが首長や議員じゃアホらしくてやってられないっすよ。今どきネットで全部丸見えの写真や動画が見れるのに、いまだに日本では陰部はモザイクでしょ。何の規制なの?そりゃエロ本売れないっすよ。性欲も高まらないっすよ。

まずはどんな議員でも税金から支給されるのは300万円程度までに抑えて、さらに国会議員の政党交付金を廃止にする所が、政治改革の第一歩だと思います。

gq1023 at 07:14│
スズキがトヨタと提携ま、まさかの青山博一選手がワークス参戦