ヤマハ発動機が50ccから撤退か!?セブン&アイ百貨店縮小

2016年10月06日

外は涼しいのに家で冷房

e24e7e03.jpgイオンが7年ぶりの赤字を発表しました。3月から8月の半期で53億円の赤字だそうです。なんといっても総合スーパー事業は、昨年の同じ時期に87億円の赤字だったのが、今期はなんと183億円もの赤字となりました。赤字幅倍増って感じです。

イトーヨーカドーはすでに40店舗閉店する計画を発表してますし、ユニーも同じく不採算店のリストラを進めるとしています。日経新聞には「ユニクロやニトリといった専門店に顧客を奪われ、インターネット通販にも押されている」と書いてありますが、私の見解は違います。

簡単に言えば「ダサくて高い」んです。実際に高いのかどうかを量や品質で分析してるわけじゃないですよ。だけど消費者というか生活者にはそう見えるって話しです。

業務スーパーのマヨネーズって400gで120円切ってたりしますよ。1kgで300円切ってる。それがキューピーで450gが228円。PBのトップバリュが500gで163円。小さい差に見えますが、チラシ見てチャリンコ爆走させてる主婦にとっては大きな違いです。

それが積み重なるんですよ。味の素の冷凍餃子が178円と198円みたいな感じね。もちろん味の素は12個入りだけど、トップバリュのチルド餃子なら20個入りで158円だって分かりますよ。だけど生活者には届いてない。

どんなに安くしても安そうに見えなきゃ高いってイメージになる。ニトリだって必ずしも安くないでしょ。家電なんて家電量販店のほうが安いの多いし、100円ショップで買えるような商品も結構な値段で売られてます。だけど「お値段以上」に見えるんですよ。

イメージとしては「外は涼しいのに家で冷房かけてる」みたいな感じがします。ドアを開けてチョット外に出れば分かるのに、思い込みで服を着て外に出ちゃうみたいなね。「暑いと思って夏着で出たら寒かった」みたいなね。

我々の地域で総合スーパーを安いイメージで上げれば「OKストア」「西友」「業務スーパー」なんかが安いイメージです。もちろん反論あるのは分かります。だけどあくまでイメージの話しですよ。

あとイオングループは小さいガッカリが多いなー。コンビニのマイバスケットってイオン銀行のATMがないんですよ。グループの店によってWAONが使えたり使えなかったりも多かったですしね。どの店がイオン感謝デーで5%OFFなのかも分かりにくいしね。

私にとって炭水化物抜きダイエットに最適な冷凍食品「おかずのワントレーセット」は必需品だし、脂肪ゼロの「ギリシャヨーグルト」も必須。こいつら食べて12kg痩せたって感じですもん。でも袋入りPBのミートボールは嫌い。イシイのが美味しいな。

有楽町そごうがビックカメラになったらバカ売れとか、ヨーカドーがドン・キホーテになったら大人気とかって、その前の状態で外の空気が読めてなかったってことですよねえ。小売りから小売りだし、仕入れて売るだけなんだから業態は同じですもんね。

これでリストラして撤退したら居抜きでニトリやドンキーが入りますよ。もうちょっと外の温度を感じてから外に出た方がいいんじゃないかと思ってます。

gq1023 at 05:09│

この記事へのコメント

1. Posted by むーみん   2016年10月10日 05:52
イオンに関してはおっしゃる通りですね。小売業としての当たり前のことをしなくなったのが赤字の最大の原因ですね。かってダイエーは「良いものをどんどん安く」を標榜し、他のスーパーも負けじと頑張りました。
売価を下げながらも利益は確保する二律背反に勇敢に挑みました。
現在このような二律背反に挑戦できるのは営業収益数千億円以下の
中グループで、かつよくも悪しくもオーナーのワンマン小売業に見られます。ユニクロ、ドンキ、ニトリが現在元気なのは強力なリーダーシップオーナーのなせる業でしょう。
ダイエーの中内氏が親馬鹿で馬鹿息子の肩を持ち有能な役員を外して弱体化させ、子会社のチョンボで財務を毀損し、阪神大震災でとどめをさされました。
トップ企業を倒産させると社会不安が起こると国の管理となりさらにボロボロとなり、商社のM社がおいしいものを売り払い、カスの残滓をイオンに売りつけました。手を出したイオンは未だに傷口が癒えません。病気がイオン(ジャスコ)本体にも染ってしまいました。イオンのもう一つの傷口は別のカス、マイカルを合併したことにより、ウイルスを本体に取り込んだことによります。これらの結果として最大の被害を受けているのが総合スーパー担当のイオンリテール蠅任后マイカルの出来の悪い課長クラスを部長にし、格下のイオンをと思い込んでいるダイエー社員を大型店店長にして前線部隊は大混乱。そこにここ20年培った旧ジャスコのゴマスリ集団の役員、事業部長、店長のゴマスリ集団とがからみ現場は混乱しています。

「良いものを安く、丁寧にわかり易く、しかもタイミング良く」売れば絶対売れて儲かるのですが、この単純なことができなくなった時に崩壊を迎えます。
2. Posted by むーみん   2016年10月11日 09:03
誤動作で途中でそちらに飛んでいきましたの削除してください。

このブログは800文字の制限の他、投稿文章確認のプログラムもないみたいですね。(笑)

さて、マイバスケットにATMがないのが不満のようですが、ATMも金がかかるので一日100件以上利用がないと赤字なのです。よって大手都市銀でもATMは外部になかなか設置しません。都銀や地銀、信金はそれぞれのネットワークのATMを利用しますので独自設置より相互乗入ATMを主流とします。
イオン銀行とセブン銀行はほぼ同時に立ち上がりましたが、中身は全く違います。イオン銀行は都市銀とほぼ同じフルバンキングの機能を持っていますが、セブン銀行はATMの手数料収入をメインとする機能金融機関です。融資等はできません。支店もありません。イオン銀行は日本を含むアジア全体に支店網を配置し金融収益を拡大しています。今のイオンは小売業の分類ですが、そのうちイオンは小売業もしていたとウイキペヂアは書くでしょうね。マイバスケットの責任者が次期イオングループ
48万人の統帥となるでしょうが、小売業からのリストラが成功するかどうかが課題です。
ヤマハ発動機が50ccから撤退か!?セブン&アイ百貨店縮小