ジョン・マローンがF1を買収「もんじゅ」はアホアホの象徴

2016年09月20日

豊洲新市場問題

bdaeeccf.jpg溜まっていた地下水について、どの専門家も問題ないと言ってるのだけど、コメンテーターが「ヒ素が出たってことは問題ですね」と言い続けてるのが良く分からん。普通に地下水ってことですよ。

で、地下水を貯めるためのシステムを最初から地下に造ってる。技術会議の18回目の最終回には「地下水管理システム」って話題に言及されてる。

普通に考えると、古い技術しか知らない大学教授等は盛り土を提案したけど、最新技術を知る専門家は盛り土ではなく、液状化の可能性も高い埋め立て地なので深く地下を掘削した形のベタ基礎にして、さらに地下から汚染水が出てきた場合に備えて浄化システムを設置した。

普通の人間が考えたら分かりますが、掘って盛り土したほうが圧倒的に工事費用は安いですよ。地下空間を造って浄化システム設置した方が圧倒的に安全性は高いだろうけど、ものすごいコストアップなはずです。

まあ、今のような汚い市場は先進国にはないわけで、とっとと新市場に移ったほうがいいんですが、盛り土だと思い込んで来た歴代都知事や都議会議員たちは責任を感じて欲しいですねえ。誰かが悪いんじゃない。公開されてる資料を読み込まなかったあなたたちが悪い。

石原都知事がコストを下げるために「地下にコンクリートの箱を入れるの考えろ」って指示を、より高い案にする口実にしたのは官僚的で見事。典型的です。

だからこそ都知事と都議会がある。こういう問題が埋め込まれてるってことを見抜くために都民から選ばれてるんですよ。都の職員のせいにするんじゃない。だって議事内容が公開されてるじゃん。

とはいえ、安全かどうかについては、盛り土案より地下案のほうが圧倒的に安全でしょう。埋め立て地である以上、液状化の問題はあるし、地下から何らかの悪い物質が出て来る可能性があれば、常時モニタリングしたほうが効果的ですからね。

とっとと調査を終えて、新しい市場に築地が移転できる日が来ることを願ってます。

gq1023 at 08:55│
ジョン・マローンがF1を買収「もんじゅ」はアホアホの象徴