SMAP解散広告とは何なんだろう

2016年08月15日

続SMAP

a8b7c9a2.jpg日本が一丸となって東京オリンピック&パラリンピックへ向けて動いている時に、解散なんて発表をすることになるのはタイミングとしては最悪。それでも発表が強行されたのは不思議ですねえ。スポーツ紙は中日スポーツ以外は1面がSMAPになっちゃいました。

歌番組がどんどんなくなる環境でデビュー。西武園やあやめ池遊園地でのライブだけで売り出すのは簡単ではなく、光GENJIや忍者と言った先輩グループも出口戦略が作れない中、朝日放送の「キスした?SMAP」でジャニーズバラエティワールドを描き出した。

関西ジャニーズを作りたいというジャニーさんの野望があって、それがABCラジオの「忍者・なんじゃ・もんじゃ」のメインを忍者からKinki Kidsに変更するってヤツや、京都駅構内の新劇場「シアター1200」をジャニーズ専用劇場にするって企画になってったんです。

SMAPはその中途半端な時期の大変なグループでした。みんな光GENJIのバックだったジャニーズジュニアなわけで、SMAPも平家派も大変だったと思います。平家派なんて突然消えましたもんね。

SMAPの前身だったスケートボーイズのリーダー松元くんが平家派からも消えて和久二郎としてWANDSのボーカルで出て来たり、平家派の野口くんが研音から反町隆史として出てきたのも、そんな時代背景がありました。

TOKIOも平家派からデビュー。Vリーグのスタートに合わせてV6誕生。直前にメンバー入りが発表されてた原くんが「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」から出てきた岡田くんにチェンジになったのはビックリしたけど、不遇の時代もジャニーさんは頑張ってました。

木村くんがトヨタRAV4のCMに出たのは大きかったですね。あれから急にタレントにCM契約金がちゃんと支払われるようになった。飯島さんの功績です。ジャニーさんも自社レーベル立ち上げたのはすごかった。全部逆境が生んだものですねえ。

木村くんは車のCM出てるんで運転解禁になって、確かカマロを買ってもらったんだよなー。あれが94年。ローソンでジャニーズワールドが独占販売されてた時です。「めざせローソン5000店」の時代ね。懐かしー!

もっと早くからちゃんとギャラが支払われてたら森くんもSMAPにいたのかも知れないけど、家庭を持つってことを考えての離脱だったんじゃないかなー?オートレースに転身してすぐ選手学校時代にすんごいケガしたんですよ。心配したなー。

解散というか活動休止ね。時流を見て、2020年に「東京オリンピックへ向けメンバー全員また6人で集まることになりました」なんてやるんだろうなあ。翌年の30周年まで突っ走るんだろうなあ。だからリオの期間中に解散発表したんだろうなあ。

12月まで活動するってことは、まあ紅白見据えてるわけですよねえ。まさか、東京ドームのカウントダウンにSMAPも出てNHKが中継ってか!?いやいや、フジテレビの番組にNHKが入り中やるってのはあり得ますよ。いろんな意味で、ジャニーズ恐るべしと思ってます。

gq1023 at 05:37│
SMAP解散広告とは何なんだろう