舛添都知事を辞めさせたアホ世論に候補者提案!ワイドショーネタ

2016年06月17日

ファーストクラスはすごい席

317751c5.jpgこの写真はJALのファーストクラスがついてる機材のシートマップです。アメリカの東海岸路線やヨーロッパ路線の機材です。ボーイング777-300ERで、これ以外の国際線機材にはファーストクラスはありません。

一目瞭然ですが、ファーストクラスは8席ですので、本当に選ばれた方のみしか座れません。というか料金が高すぎて大抵の出張では使えません。でもビジネスクラスは出張族も海外旅行客も利用するので、ここでゴチャゴチャ会議をする人々は迷惑っちゃ迷惑です。

とくにSPの警護対象者ともなれば、ビジネスクラスで一般客に紛れて座られると困るという面もあり、できればファーストクラスに座って欲しいと思う人がいることも分からないでもないです。

6月30日出発のロンドン便を検索してみましたが、ファーストクラスなら260万、ビジネスクラスなら100万、どちらにしても数枚しかチケットは残ってませんから、10人以上で出張するなら、空いてる席を全部押さえるしかないわけです。

そんな中で、ファーストクラス3席・ビジネスクラス4席・エコノミークラス13席押さえてるとしたら、まあ普通に考えれば上席をファーストクラスに乗せますよね。順当に考えればそうなる。

この席を利用した都知事が追放になりますが、この席を利用した経緯はチケットを手配した都職員に説明させるべきでしたねえ。航空会社の方も「○月○日に手配依頼を受けた時点で空席が20席しかなかった」とか説明できたと思うんですよねえ。

私も出張でJALのビジネスクラスが空いてなくて、プレミアムエコノミーって席でロサンゼルスやサンフランシスコに行ったことがあります。(JALの西海岸路線にはファーストクラスがない)

値段は25万円とエコノミーの2倍もしたのに座席はエコノミー同様で、足元が広いだけの席で、西海岸出張だと大抵2泊4日なので、滞在期間中ずーっとしんどかったのを覚えています。40歳代の私でこうですから、67歳の知事なら弾丸出張は無理でしょうねえ。5泊7日でしたがね。

とはいえ自腹でファーストクラスなんて乗ったことありません。出張でお取引先や同行者の都合でビジネスクラスを手配してもらえた場合に、航空会社のマイルでアップグレードしてファーストクラスに乗ったことがあるだけです。普通の人は乗りませんよねえ。

ちなみにですが、弊社では海外出張でも利益が伴わない視察や、到着から業務開始まで1晩以上の猶予がある場合はエコノミーになります。それも、エクスペディエクスペディアという格安チケットサイトの直行便の一番安いのを利用することになってます。

でも貧乏性でまだまだ若いと思っている私は、さらに安い経由便を利用することもあります。ルマン24時間の時はタイ航空で成田からバンコク経由、MotoGPのUSAはユナイテッド航空のヒューストン直行便で入って、どちらも着いていきなり3時間運転して現地入りしました。零細企業は社長と言えどそんなもんです。

first

gq1023 at 06:40│
舛添都知事を辞めさせたアホ世論に候補者提案!ワイドショーネタ