ソフトバンクの株売却経費で遊んじゃダメ

2016年06月07日

都知事の問題は一件落着

5399ce11.jpg大学が東大ってだけで普通じゃないのに、この都知事の場合は大学出てから大学内で働き続け、その後に舛添政治経済研究所の所長になってまして、一般的に言う普通の仕事についてことがないので、会計上の仕組みや世の中の常識は知らないわけです。

石原氏の対立候補として都知事選で落選したのが最初の政治活動で、その直後の参院選で自民党公認で当選。2期目早々に厚労大臣ですから、政界の中での常識も知らない。

安倍、福田、麻生内閣で並み居る先輩たちを差し置いて厚労大臣やらせてもらったのに、民主党が躍進して潮目と見るや自民党を見限って新党立ち上げ。普通の永田町の常識なら、この時点で永久追放ですよ。

それでもなんとか立候補を狙ってましたが、さすがに誰にも支持されず立候補断念して下野しましたが、猪瀬前知事の政治と金問題による辞任で自民党から依頼され都知事選立候補。公明党も支援して当選しました。

こんな調子ですから、普通の人がどんなに怒っても、普通の感覚というものが分からないので伝わりません。そもそもそういう方なのです。それを当選させてるのは有権者ですから、普通の人を当選させたいと思ったら、そういう人に投票すべきですね。

離婚2回はいいとしても2人の愛人に子供3人ってのも、私の感覚では「なんじゃそりゃ!?」って感じですが、それを国会議員や知事に選んだのも有権者ですからねえ。

厚生労働大臣になれたのも、当初から「認知症になった母の介護を通じて政治家を志しました」と言ってたからなんですが、これも文春が実姉にインタビューして「虐待はしたけど一度も介護したことがないし」と断言されてます。

何冊も介護の本を出してますが、全部ウソなんでしょうねえ。最新刊は2014年6月の「母と子は必ず、わかり合える 遠距離介護5年間の真実 (講談社+α新書)」ですが、私は立派だという本を自分で書く人はまずいませんから、特殊な才能をお持ちなのでしょう。

そういえば文春には「愛人の子供の養育費減額の調停を申し立てた」ことまで書いてありました。ネタありすぎて面白すぎです。まあ自民党が支持すると言うなら、私は支持しますよ。だって代わりの候補者いないっすもん。東京地検が動いたら手のひら返したように他の人を支持します。

とりあえず、オリンピック招致をした時の知事でもないし、東京開催時には落選してるでしょうから、ビジネスクラスでリオに行って旗を受け取ってもらいましょう。普通に働いたことのある私は普通に働きます。

gq1023 at 04:57│
ソフトバンクの株売却経費で遊んじゃダメ