横浜市の林市長の件はトバッチリ日本メーカーのテレビ事業崩壊

2016年05月30日

衆参同時と都知事選

東京に住んでるんで感じるのですが、世の中の景気とかに関係なく東京の一般生活者ってお金ないですよ。だってサラリーマンの給料なんて景気がいいからって激増するわけないんですもん。

今、衆院選と都知事選を同時にやったら次回は2020年。オリンピック目前に選挙となるんです。ちょっとあり得ないですよね。

東京都知事って人気投票みたいなもんなんです。青島知事誕生以降は完全に人気投票化してる。街角で生活者にインタビューしてるのを見ても、次の知事にふさわしい人が「橋下さん」「そのまんま東」とか出て来る。東京の人じゃないじゃん!

もうちょっとメディアに流されない民意の形成が必要だなー。誰かが都知事やりたいとか衆議院議員をやりたいって必死に言ってないわけでしょ。やりたい人がいないのに、無理やり選挙やっても、どうでもいい「今ヒマな人」が当選するだけですよ。

仕事が順調で儲かってる人は立候補しないもん。ボロボロになってる和民の創業者とか、タリーズコーヒーを日本に導入して経営失敗して大資本に売却した創業者とか、経営がしんどくなったけどネームバリューのある人が立候補するんですよ。元アップル・元マクドナルド・元ベネッセの原田さんとかね。

そんなのを選ぶぐらいなら、その辺のおばちゃんでいいんじゃねーかって思ってます。

gq1023 at 06:08
横浜市の林市長の件はトバッチリ日本メーカーのテレビ事業崩壊