舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑!中国やASEAN諸国の経済成長という意味

2016年05月11日

品川区って中学生の自殺多いんですけど

そろそろ根本的に品川区の教育制度を改めたほうがいいかもね。学校の先生に山ほど書面書かせてメール送らせたりするのやめませんか?新しい教育委員長の下で改善されつつありますが、他自治体と比較すると圧倒的に手間が多い。

先生には思い存分教育にかける時間を費やしていただきたいと思うのですが、報告書必要ですか?とくに小中一貫校は手間も会議も多い。伊藤学園、日野学園、荏原平塚学園はどれも小中一貫校。

小学生時の人間関係が、中学に入っても続くと思うと絶望しちゃうって感じなんですかねえ。国を挙げて小中一貫教育に向かってますが、一度冷静に見直しも含めて検討したほうがいいかも知れませんね。


2012年3月28日
品川区立伊藤学園に通う小学6年の女子児童(12)が、貨物列車と接触し頭を強く打って死亡した。 列車の運転士は「(児童が)線路に横たわっていた」と説明しており自殺とされた。 いじめがあった模様。

2012年7月18日
品川区立日野学園に通う中学1年男子生徒が、自宅マンションから飛び降り自殺。原因はいじめである可能性が高いとのこと。

2012年8月12日
私立高校に通う高校2年生の女子児童が、大井町駅前のビル「きゅりあん」の7階非常階段部分から飛び降りて自殺。

2012年9月26日
品川区立伊藤学園に通う中学1年の男子生徒(12)が、自室内で道着の帯のようなもので首をつって死亡した。事後の調査の結果、クラスのほぼ全員が凄惨ないじめをしていたと判明。

2016年5月9日
品川区立荏原平塚学園(?)に通う中学1年の女子生徒2人が、東急荏原町駅ホームから列車に飛び込み自殺しました。

gq1023 at 06:44│

この記事へのコメント

1. Posted by 青木経   2016年05月21日 10:55
2012年の日野学園の校長と、今年の荏原平塚学園の校長は同一人物です。青木経という人物です。品川区の小中一貫教育の最重要職を務める者です。実は生徒だけでなく先生まで逝ってます。自分は何の反省もなく、未だにいばっています。
2. Posted by かず   2018年01月15日 14:37
5 現在、荏原平塚学園の、自殺に関して、いじめではないのかを調査しております。
なかなか、教育委員会も、個人情報をたてに、何の情報も出しません。
青木経校長は、私も非常に印象が悪く、こういう人間が校長だから、学校がダメになるのではと思うほどです。
なんというか、すっとぼけた人間です。
典型的な内向き人間のような気がします。
生徒や保護者をなめていると思います。
うわさによると、日野学園で、実績を出したから、荏原平塚学園に抜擢されたと聞いていたのですが、何の実績を出したのでしょうか。
もし分かれば教えてください・・・。
3. Posted by Hippo   2018年01月16日 07:00
詳しいことは分かりません。当時の校長先生の人となりも知りません。前教育長が打ち出したプラン21の数少ない推進派で重用されただけだと思います。
4. Posted by Ref   2018年05月06日 20:25
私はかつて青木修のもとで働いていました。ある部活動をもたされ、いきなり審判をさせられることになり、プレッシャーで耐え切れず、睡眠薬を飲みました。
 当日審判ができず、フラフラだった私が悪いのですが、そのツケは「家内の寄りだし」というものでした。「失敗したのは私だし、私が叱られるのはわかるけど、家内には罪がないだろう?」と大変憤りました。
5. Posted by Ref   2018年05月06日 20:29
私はかつて青木経私の生徒を軽くいじったら、クラスの保護者からクレームが来て(そんなんことで?という程度のものです。主観ですが)やり合ったわけではないのですが、青木校長は私を呼んで「どうなっているんで。その方は地域にとって大切な方だから、扱いを大事にするように、」としかられました。こちらの言い分も聞かずに・・・。
6. Posted by Ref   2018年05月06日 20:53
私はかつて青木経校長の下で働いていました。
毎回職員会議が定時を大きく回るので、「子供を保育園に迎えに行かなければならない人もいる。今までの職場では管理職が「定時ですがこのまま職員会議を続けさせて頂いてよろしいですか?」と聞かれた。
「何も「定時だからやらないよ?」と言っているんじゃない。その一言があれば、みんな「仕方ないな。」と思い、少しでも気持ちよく仕事ができると思うのですが。」と言うと、「職員会議は必要だからやっているんだ。だから私がお願いする必要はない」
 私は毎年「年度末反省」でそのことを問いただしました。毎年その理由で聞く耳をもってもらえませんでした。
 3年間は向かった結果、何の伺3月にいきなり飛ばされました
7. Posted by Ref   2018年05月06日 20:56
 私は人事で、昨年前の担任が荒れて転勤してしまったクラスをもたされました。1番希望しなかった学年です。にもかかわらず、「何の説明お伺いもなしに」前任者が荒らして転勤していった学級をもたされました。大変苦労しましたが、2年間1年間でなんとか立て直しの見通しができていました。私は3年生に上がるつもりでした。
 ある日、勤務時間が終わってから、たまたま部活のない日だったので帰ろと下駄箱のところにいると、「ちょっと来て」と言われました。「なぜあなたは私のすることにいちいち歯向かってくるんだ?」
「何でもかんでもは向かっているというような、そんなつもりはありません。土曜日は出勤日でもないのに「学校でやっているゆとり教室」に休みを返上して教えたり、大学生ボランティアに指導法を書いて教えて「ここはこうした方がいい」「ここはあれだと生徒は厳しい」など生徒・教員を目指す人に教えています。「良い教育を目指してやることをやろうと思っているだけです。それは認めてもらってもいいんじゃないですか?「職員会議の件」は、「みんなが
 気持ちよく働けなくなることを先生がなさっているからです。なぜそんな簡単な一言が言えないのですか?」
「もういい。私の言うことを聴けないのなら、君はここにいるべきじゃないね。」「瀬寧、異動カードを戻す気ですか?もう都の方を回っていますよ。」「カードを1年間で立て直して戻させる。」そして私は、せっかく苦労して1年間で立て直した2年生から、何の話もなく、「自己申告で意向を聞かれることも案く」移動させられました。
8. Posted by Ref   2018年05月06日 21:07
青木経校長は「自分の意に沿う教員は徴用し(他の学校の時に、「日いい人」が得著の人が「指導主事」になってビックリしました。後で話したら、「そんながらじゃなkンだけど・・・」と言っていました。

「意にそわない人間」は徹底して冷遇しました。
私がいた3年間で、「校長と合わない」と1年目も2年目も体育の教師が辞め、ついに体育の教師がいなくなりました。「運動会はどうするんだ?」自体は暗礁に乗り上げました。
私は以前生活指導主任をやっていたので、生徒の動かし方はわかりますが、全体や教師の動かし方はわかりません。
でも、「誰かがやらなければならない」ので、教科は英語ですが、「実行委員長」をすることにしました。資料が何もないので大変でしたが、何とかリハーサルは熱気のあるものにできました。そして当日は雨、「校長判断(来賓が来るから?と言うように見えました)。雨がだんだん強くなる中で決行し、しまいには土砂降りになりました。それでもkk「組体操」はやろうとしていました。実行委員会の提案もあって、昼食時に中止。教師も生徒もみんなずぶぬれです。
みんな、教師も生徒も「風邪をひいてはいけない」と緊急下校です。それでも実行委員長の私は会う部濡れのまま残って反省や引き継ぎ資料を1人で書いていました。
をの碑も、後日も、「ありがとう」も「助かった」も「ご苦労様」もありませんでした。
9. Posted by Ref   2018年05月06日 21:12
望まない学年人事、望まない「(英語科なのに、「いうことを効かない」と言う理由で体育課を負いだhしたため、望まずになった「運動会実行委員長」それにもねぎらいの言葉はなく、あれた学年を「第3希望で望まずに」受け持たされた学級、それでもすべてきちんとやろとしました。運動会は何とか形になり、休みの「土曜日の「ゆとり教室」では大学生も生徒も足江、クラスを立て直し、そして「自己申告で「来年度も引き続き本校で勤務を希望する」としたのを、何の話もなく結果だけ勤務時間外に聞かされた「異動」・・・・・・
私に下された病名は「うつ病」でした。
それを気に、家族は離れて行きました・・・
10. Posted by Ref   2018年05月06日 21:18
生徒が暴れた時、自分のクラスの時も谷員夫クラスの時も殴られながら体を張って止めました。
でも重用されるのは「喜び組」と言われる女性の先生ばかり。女性の先生は、「生活指導主任の家庭科の先生:を覗いては、遠巻きに見ているだけです。それでも女子の先生方や、イエスマンの先生は徴用され、「意にそぐわないもの」は飛ばされました。

あくまで私サイドからの味方です。校長にそんな意図はなかったかもしれません。私の青木港h校に対する態度には問題があったのかもしれません。




























めました。あ
11. Posted by Ref   2018年05月06日 21:28
私は日野学園 校長の青木経校長線背の下で働いていました。

1番望んでいないのに1番荒れているクラスを割り当てられ、とんでもない労力をつぎ込んで、それこそ夜も家庭から電話して信頼関係の修復を図り、あsの文自分の家族は手のかかるときにほっぽ立派なしでおかしくなっていき、それでも何とか立て直して「来年は3年生で足いいクルスを作るんで」というところで、自己申告でさえも「転勤」の意向も聞かれずに転勤
「私に従えない奴は出て行け」、と言って体育課をスバ手追い出した、英語科の教員である私にしわ寄せを引き取らせ、「素人が「必死になった成功させた運動会」しても「自分の手柄」 
 これって、「パワハラ」じゃないですか?
当時そんな言葉はなかったし、事項なのかもしれないけれど・・・「一家離散」という現状を受け入れながら、「うつ病」という「再起不能の病」に侵されながら、私はこの悔しさをだれにもわかってもらえず、いまだに教員をしています・・・。
私は、「青木 経」を許せません。
12. Posted by Ref   2018年05月06日 21:28
私はかつて青木修のもとで働いていました。ある部活動をもたされ、いきなり審判をさせられることになり、プレッシャーで耐え切れず、睡眠薬を飲みました。
 当日審判ができず、フラフラだった私が悪いのですが、そのツケは「家内の寄りだし」というものでした。「失敗したのは私だし、私が叱られるのはわかるけど、家内には罪がないだろう?」と大変憤りました。
舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑!中国やASEAN諸国の経済成長という意味