明治のうがい薬!?東京オリンピック・パラリンピックロゴ決定

2016年04月26日

さあ避難所閉鎖がはじまります

62d0dfab.jpgどんな災害でも同じですが、避難所というのは一時的なものですので順次閉鎖されていきます。震災直後に自動的に避難所が出来上がりますが、2日目以降に自治体が事前に想定した場所が正式な避難所となります。

例えば大きな大学の敷地内や商業施設の広場や巨大なビルの1階や広大な駐車場等に避難する人々はいるでしょうし、そこにある災害時用の物資提供もあるでしょうが、当初に自治体が想定してない臨時の避難所であれば、各施設が当初に持つ目的を果たすため、早々に閉鎖になります。

通常は2日後に正式な避難所が立ち上がり、そこに移動することになっているので、役所や公立大学等は3日目には本来の機能を取り戻すために臨時避難所の閉鎖をします。ただ、商業施設等は周辺の方々がお客様なので、少し長めに避難所として利用させる場合もあります。

今回の熊本地震では、現状分かっている範囲で危険と判定された住宅は約4000件とのことで、新潟県中越沖地震の5243件に次ぐ規模ですが、「寝る時に地震が来て押しつぶされると怖い」という事を言う人々の声が増幅されて行き、車社会で自動車保有率が高いために車中泊人口がすごいことになってます。

正直、余震が怖いから車中泊って人々のために避難所の物資が浪費されたり、トイレがいっぱいになるってのは想定の範囲をはるかに超えていて、「余震が怖いし逃げるのに車に乗ってればすぐ動ける」って理由で幹線道路に路駐するのは滅茶苦茶です。

幹線道路は震災が発生すると緊急車両のために通行止めになります。そもそも地震が発生したら車を左側に寄せて鍵をつけたまま置いていくことになってます。しかし、ネット等での批判を恐れて本音が語れないメディアによって、よりヘンテコな状況が増幅されてます。

各自治体は災害支援物資の受入中止を表明しましたし、地域内ボランティアで人数も足りてると言ってますから、早晩避難所閉鎖がはじまります。そして正式な避難所となっている学校も通常授業に戻っていきます。早く授業再開しないと夏休みなくなっちゃいますからね。

避難者数10万人ですよ。新潟県中越沖地震でも最大避難者数が10万人だったのに、4千件で10万人は多すぎます。1棟に25人住んでることになるもん。2日目の18万3千人なんて1棟に45人ですよ。県民の1割が避難してる計算になってる。避難しすぎ。

「お風呂に4時間待ちだよ」なんて言ってる人もいますが、いいんですヒマだから。私も阪神大震災の時は神戸市北区のゴルフ場が開放してたお風呂まで、待ち時間も含めて往復7時間かけて行ってました。ガスが通る4か月目までで、休みの日に3回ほど行ったと思います。

イオンモール熊本のスーパー銭湯は、震災明けの18日月曜日から営業してます。まだ行列してるようですが、1階食品売場も営業してるから、ここの駐車場に寝泊まりして風呂と食料調達してる人もいるようです。昔のダイヤモンドシティクレアですね。

避難所の統廃合からはじまりますが、文句言いまくる人もいて大変です。自治体職員主導ですから「規則です」とか「残るのは勝手ですが普通に授業再開しますよ」なんて言っちゃったらモンスター避難者が大暴れします。でも閉鎖になる日は来るんですよ。

地震の被災地に行ったあとに「余震すごい?」なんて聞かれます。あれ本震体験した人だけ敏感で、少しの揺れでも「また激震かも」と思うから気づくんです。揺れてなくても揺れてる感じ。後から入る我々は全く感じません。

空き公営住宅の募集がはじまりました。民間空き住戸を使った借り上げ型復興公営住宅も動き始めるでしょう。被害の大きい地区は仮設住宅が建設されるかもしれません。今は県外者の助けはいらないと行ってるので、今週末の熊本は中止して義援金に回します。

避難所運営されてるボランティアの皆さんご苦労様です。みんな被災者なんですが、文句言う人もいますよねえ。「便所汚い」とか「もうおにぎり一生分食ったわ!」なんて言われますよねえ。毎回同じです。がんばりましょう。

gq1023 at 05:10│
明治のうがい薬!?東京オリンピック・パラリンピックロゴ決定