領土問題を大前研一先生がブッタ切り震災体験

2016年03月10日

ホルモンバランス

45b8a142.jpgその昔、小朝師匠の昔の奥さんが「小朝死ね」って言った話しは有名ですが、あれ更年期障害だと思うんですよねえ。理解してなかったから離婚に至っちゃったけど、単純にホルモンバランスさえコントロールすれば治ったんじゃないかなーって思うんです。

人間ってホルモンにコントロールされてる。だから覚醒剤や麻薬をやめられないんですね。あれ、ホルモンコントロール薬物ですから。快楽もホルモン。不快もホルモン。恋愛のもつれで人殺しするのもホルモンです。

アロマテラピーって香りでホルモンコントロールすることでしょ。おいしい物を食べるとか、仲良い友達と楽しむとか、好きなライブを見るってのもホルモンバランスを良好にするポイント。ヨガとか整体もそうって言われますよね。筋肉トレーニングもそうらしいです。

まあ、オナベが男っぽく見せるために打つホルモンとか、オカマが女っぽく見せるためのホルモンは知られてますが、近年は訳の分からない研究が細分化されたおかげで、訳の分からないホルモン続出です。

テレビ東京の主治医が見つかる診療所でよく放送されてる「オキシトシン」と「セロトニン」。よく分からんけど恋愛ホルモンと呼ばれ、ふれあいや抱擁で出てくるとされてます。犬や猫の飼い主がペットを触っていても出てくるらしい。

私たちの世代におなじみなのは「ドーパミン」とか「エンドルフィン」ですねー。いわゆる覚醒剤のやつね。摂取すると、これが出ちゃうからやめられないって習いました。「アドレナリン」もよく聞きますよね。なんかやる気出るっぽいヤツね。

このホルモンって、もっとちゃんと研究してくれないですかねえ。そうすれば争い事が減ると思うんですよ。これコントロールしたら、少子高齢化対策にもなるし犯罪抑止や世界平和につながるんじゃyないですか?

「逆上ホルモン対策議連」とか「恋愛ホルモン活性化議連」とか作って、政府もジャンジャンお金落としたら、世界のトップになれるんじゃないですか?そういう視点が必要ですよ。世界平和のためのキーワードがホルモンにあるんじゃないかと思ってます。

夜中の2時過ぎにこんなこと書いてるホルモンこそ知りたい私でした。

gq1023 at 02:13
領土問題を大前研一先生がブッタ切り震災体験