沖縄県知事は誰と戦っているのか?ホンダF1ってちゃんと走るの?

2016年03月07日

他国籍企業

Boeing_787-8_N787BA_cockpit先日、東京の表参道を歩いてたんですが、明治神宮の参道という表通りにも関わらず日本人の持ち物じゃない建物が散見されます。アセットマネジメントとかでオーナーが売っちゃってるんですね。売って30年とか50年借りてるわけですよ。

利益確定させて子供たちに分配したほうが、亡くなってから財産分与ってやるよりスムーズだったりするし、何よりまとまった使えるお金が出てきますからね。

それにしても、いろんな意味で他国籍になる事例が増えてきました。今新築分譲マンション買ってるのって中国人でしょ。中古物件も値段上がりはじめてます。ポストの名前がずらーっと中国人ってマンションいっぱいありますもんね。

いよいよ今日にでもシャープが台湾企業傘下になります。今どきそんなの当たり前。乗用車のボルボは中国のジーリー傘下だし、ジャガーはインドのタタ傘下、日産だってフランスのルノー傘下といっても過言じゃない。そんなもんです。

三菱ふそうってダイムラーグループですよ。90%近くの株はダイムラーが保有していて、社長も会長も外国人です。オーディオの名機ラックスマンも中国メーカー傘下じゃなかったっけ?

まあ、明日はわが身ってことですよ。どんな会社も上場してたら買収される恐れあるし、会社が身売りを考えるかもしれない。日本語しか話せなかったら出世はおろか、普段の会社の書類すら読めないし作成できない。

そういう時代だからこそ、シャープは産業革新機構入りを避けホンハイ傘下に入ることを決めたのは、グローバル企業であることを考えると当然かなという気がします。産業革新機構入りした東芝に、すんごい勢いで攻められると思いますがね。

それにしてもシャープどうしちゃったんですかねえ。シャープペンシル造ってたんでしょ。トヨタだって織り機造ってたわけで、もっとビジネスを広い視点で捉えて、独創的な製品を開発して行けば良かったのに、完全に家電メーカーになってましたもんねえ。

いろいろ革新的な技術も持ってるんですが製品化に結びついてない物も多い。3D立体ディスプレイとかって90年ぐらいには実現してましたからね。LED表示機もかなり早かったですよね。住道(すみのどうと呼びます)の工場まつりとかお世話になってました。

ボーイング787のコクピットってシャープ製ディスプレーですよ。iPhoneだってそうでしょ。世界が認めた技術があるんだから、それを磨けばいいんじゃないかと思ったりしてますが、甘いですかねえ。

いろいろありますが、いずれは成長して自社株買いして再度独立なんてことも夢じゃないでしょうから、まずはグローバルな視点が入るという意味で、前向きな展開だと思うようにしてます。頑張れジャープ!

gq1023 at 05:05│
沖縄県知事は誰と戦っているのか?ホンダF1ってちゃんと走るの?