ファンですという側の意識、言われる側の意識悪いことがばれたら罰せられる

2016年02月21日

プロ野球選手は毎日野球漬けの日々!?

プロ野球選手ってのは野球が大好きな人の集まりと思ってますよね。そんなわけない。親にやらされて、小学生のうちはイヤイヤやってるんだけど結果が出て、なぜか期待されて野球で有名な中学やリトルに入ると注目され、高校からセレクション入学の話しが来る。

メンバーや環境に恵まれてセンバツ出ちゃって、そこで成績いいとドラフト候補。中学で成績出すといっても2年生の後半から3年生の前半で、その時早めに成長期が来て背が伸びたとかの理由で高校に入っちゃう。その間たったの1年半ですよ。

そこで先輩たちが頑張ってセンバツ出場。偶然1年生でベンチ入りさせてもらって、そこで結果でも出ようもんなら「注目の1年生」になっちゃう。それでドラフトまで行っちゃってプロ入りしても、「えーオレ大学行きたかったけどなー」って感じでしょ。

でも学校やチームには寄付。監督や親には便宜が図られてる。仕事回してもらったり、借金肩代わりしてもらったりしてたら、もう外堀埋められてるからプロ入りですよ。

そして寮に入ると、屈強なオッサン達が待ってるわけです。高校卒業直後の18歳にとっては20代前半の人でも十分にオッサンですよ。それも腕っぷしの強そうなヤツばかり。さらに煙草吸ってたり酒飲みまくってたりする。その人たちにパシらされるわけです。

「契約金もらったんだろ。だったらいいじゃん。俺らなんか最初からショボショボで6年目だけど1軍にも上がったことないぜ。だいたいみんな何年かで辞めるんだからさー。」なんてささやきがあれば、もう一気にだらけますよ。

周りにも契約金目当ての生命保険会社や投資信託会社や証券会社の人々が寄ってきて、タニマチと称する怪しい人々がカワイイ女の子いっぱいの店に連れまわしてくれる。その環境で野球に打ち込めると思います?無理でしょ。

オリックス時代のイチローさんがね、よく「なぜ野球ザンマイの環境にいるのに練習しないのか?なぜこれだけの設備が併設された寮にいるのに設備がいつもあいているのか?それが不思議なんですよ」と言ってたんです。要するに、大半が決められた練習時間以外やってないってこと。

これ、一流企業のサラリーマンも一緒です。親に塾行かされて、イヤイヤ勉強したら結果が出て一流大学入り。親族のコネやOB訪問で一流企業に入ったらどうなります?そう、調子に乗るだけです。ちゃんとお金もらえて年間休日110日もあったら頑張らないヤツも出てくる。

酒もたばこも10年早い。まずは入団(or入社)したら一軍を目指す。一軍になったら定位置争い。定位置に定着したら結果を残す。結果を残したらその維持と向上に努める。なんてことは誰でも分かってるんですよ。だけどやる人なんてほとんどいない。

バイクレースで知り合ったライダー見ても、毎日必死にトレーニングしてスポンサー活動で日本中の企業に企画書送りまくってるなんて人ほとんどいない。「運を天にまかせて吉報を待つ」だけ。

「天命を待つ」「吉報を待つ」「果報は寝て待て」は、「やるべきことをすべてやったら」ですよ。待ってるだけじゃ結果は出ない。チームや企業に入ったら、そこがゴールじゃなく人生競争のスタートだと分からせる人間教育が何よりも大切なのかもですね。


gq1023 at 06:49
ファンですという側の意識、言われる側の意識悪いことがばれたら罰せられる