組織改革って意味あるの?車がカッコ良かった時代

2016年02月06日

恵方巻大量廃棄は必然

1a6c094e.jpg恵方巻ブームってセブンイレブンが作り出したんですよ。その当事者であるセブンイレブンが押せ押せじゃないってことは、恵方巻が売れないってことじゃないですか。そんなのPOSレジの神みたいなセブンイレブンの姿勢見れば分かるでしょ。

「一定の方向を向いて黙って太巻きを最後まで食べる」ってことは、その日の晩御飯が太巻きで終わっちゃうってことです。だからスーパー等もおどろくほど売り上げが下がっちゃう。全体売上の押し下げになるわけですよ。

分かりそうなもんじゃん。商売やってるのにそんなの分かんないの?普通に海苔巻き売ればいいんですよ。コンビニだったらエビマヨとかツナサラダを置いとけばいい。そうすれば翌日まで販売できるでしょ。

縁起物捨てるほうが縁起悪いですよ。売り切れる程度に仕入れればいいのに、欲かくからこういうことになる。捨てるなら翌日に格安で売ればいいじゃん。もったいなさすぎですよ。

持ち帰り寿司のフランチャイズやってる友人が「海苔巻きだけバカ売れ」と言ってましたが、「バイトは増やさなきゃいけないし、店頭はごった返すし、寿司桶は売れないしで全体では厳しいねえ」だそうです。

いやいや、太巻きのおかげで他の飲食もアウトですよ。だってファミリーが家に帰って太巻きディナーなんだもん。影響大きすぎます。だって食品メーカーがバイト雇って大量に作った太巻きが美味しいわけないもん。一番おいしくない日じゃないですか?

そんなことを冷静に感じている次第です。単日で終わる食イベントはアカンというお話しでした。

gq1023 at 07:43│
組織改革って意味あるの?車がカッコ良かった時代