マイナス金利とは何だったのか組織改革って意味あるの?

2016年02月05日

東芝の赤字7100億円!?

73d67f8c.jpg昨日のブログでは6000億円の赤字予想でビックリでしたが、なんと発表では7100億円。なんすかこれ?発表するたびに赤字が激増するんですが、まだまだ3月まで時間ありますよ。

過去の赤字隠しが500億円って言ってたのに、1000億になり2000億になり2250億にになって来ました。これは大変だとなり役員交代して前社長3人も責任をとか言ってるうちに赤字幅が5000億になった。昨日朝の報道では6000億で日中の会見では7100億。

計算できないなら発表しないでいいっすよ。日に日に増えるんなら、赤字幅を多めに発表すればいいでしょ。それにしても全部門で赤字幅が拡大って、誰も彼もが赤字を隠ぺいしてたってこと?それを見抜けないor現場に指示した中間管理職が山ほどいるってこと?

さすがにこのレベルになると、さすがに応援してる方もあきれてきますよ。だって株価500円から200円切るとこまできちゃいましたからね。東芝株の売買は1000株単位ですから、一番小さい単位で株を持ってる人で50万円が20万円以下になってるってこと。

絶対安心できる会社だから買う株なわけで、まあ1万株は買いますわなあ。ようするに10口ってことです。そうすると500万が200万以下になってる。持ち続けてる人は「どーんと下げる記者会見の後は、どーんと上げる会見やってよー!」って思ってますよ。

ほんの数か月でここまで赤字幅が拡大したのにもビックリですが、新聞社の予想を1日で1100億円も上回る積み増しをした東芝と言う会社にビックリです。

最後になりましたが、シャープがホンハイ案がいいねといいながらまた決定を先送りしましたね。ああやって決定を先延ばしし続ける会社はダメです。経営者は決断するのが仕事ですからね。

gq1023 at 07:37│
マイナス金利とは何だったのか組織改革って意味あるの?