尾崎豊さん生誕50周年えー、HONDA 213V-Sって熊本製なのー!

2015年11月30日

校内暴力の低年齢化

9月に発表された文科省の「平成26年度 児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果によると、中学や高校での暴力行為が減ってるのに、小学校は4年連続で増加し、とくに低学年でその傾向が顕著とされてます。

確かに警察庁のデータを見ても、校内暴力で補導された小学生が70人から77人に増えてますから、その傾向は強いのでしょう。教師への暴力で逮捕された小学生も9人から24人に増えてますから、これだけみると激増です。

家には息子が一人しかいませんから、小さな経験しかありませんが、私の息子のクラスが学級崩壊と言われたことがありました。学校に行ってみると、確かに授業が始まってるのに廊下をウロウロしてる子供もいるし、全く前を見ないヤツもいる。これだけを見れば学級崩壊ですよ。

そのクラスの担任は50歳ぐらいの女性だったんですが、「私は子供何人も育ててきたベテランで、教師生活も長く、責任は子供と家庭にある」との一点張り。私がPTA会長だったんで、校長先生から「この現状だけはお伝えしたくて」と言われました。

ぶっちゃけますね。じつは即座にピンと来たんです。これ更年期かヒステリーに子供が反応したなと。子供って犬と同じで「こいつバカ」と思ったら、先生だろうが関係なく群れの一番下に位置づけちゃう。子供たちにヒアリングしたら「あの先生バカだもん」って事例オンパレード。

授業参観(品川区では学校公開と呼ぶ)の時に、授業始まってたけど教室の中にズンズン入っていって、前見てない子供の机を蹴って「お前らふざけんじゃねーぞ!」って言ったら、もうその日から解決ですよ。担任を副校長先生が臨時で受け持ったら、問題行動なんて消え失せた。

そこで品川区内の他校にも聞いてみたんですが、同じように担任教師が副校長先生に替わって解決した事例が複数出てきました。問題は単純なんですよ。要するに家庭や子供に問題はなく、問題は教師の側にある。

50人学級でも大丈夫だったのが35人学級になってるんだから、細かく対応できるはずでしょ。暴れる小学生が増えるなんておかしいもん。少年野球や少年サッカーの指導者から、そんな話し聞きませんよ。学校だけおかしくなってる。

これまた各省庁の予算取りの口実になってませんか?小さな問題を大きく打ち出して億単位の予算を取ろうとしてるでしょ。そんなにおいがプンプンして、いやーな気持ちになってます。あくまでも勝手な憶測ですがね。

gq1023 at 05:33│
尾崎豊さん生誕50周年えー、HONDA 213V-Sって熊本製なのー!