2015全日本ロードレース選手権・全日程終了杭打ちって現場作業員で分かるでしょ

2015年11月02日

車両の運転が劣化している

日本は道路幅が狭く、路側帯すらもない道があり、幹線道路なのに狭い道幅が散見される悲しい国です。しかし自動車産業が強大で、様々な車種を全世界に送り出しています。

この影響を受けたのが普通車で、海外市場を見据えた開発により、自動車のサイズがどんどん大型化した結果、5ナンバーが一般的だった普通車市場は3ナンバー中心となり、巨大化に嫌気がさした人々は軽自動車に移行。

今年上期の数字を見ても、新車販売台数は全部で約233万台。そのうち軽自動車が約84万台で
普通車が約149万台。全体の36%以上が軽自動車となっています。

そんな中、運転が乱暴になりつつあることを感じてます。ウインカーを出すタイミングは年々遅くなり、狭い道路での譲り合いの気持ちが減り、速度超過は慢性化し、自転車が車道を通ることになったにも関わらず、低速度車両への配慮が増えている様子は見られません。

今回鈴鹿に行ってきましたが、まあ信号無視は山ほどみるし、アホみたいにアベレージの運転速度が高い。あんなの街の恥だから警察がガンガン取り締まればいいと思うのですが、興味ないんですかねえ。札幌や博多も乱暴な運転が散見されますよね。

少子高齢化ですから、高齢者が運転してる率が上がってます。だから高速も逆走するし、車道と歩道を間違えたりもする。なのにスマホやってたりするから、わき見運転は激増中。ガラケーと違ってスマホは両手使いますから超危ない状態です。

ウインカーって事前に周囲に動向をアピールするためのものだから、早めにつけるべきですよ。左折する車が1回右に車体を振ってから左にウインカー出して曲がるのなんて、後続車からしたら危険きわまりない。右に振る前に左にウインカーです。

バイクのすり抜けもダメですねえ。自転車はもっとダメ。自転車って信号守らないでいいと思ってるでしょ。一方通行逆送していいと思ってるでしょ。ここからしてダメ。

今後はさらに老人が増えていくわけで、老人は交友関係も狭く意固地になりがちなのに反射神経は劣ってますから、悲しい事故は増えていくでしょう。なんとか根本的対策をとって欲しいと切に願います。

gq1023 at 06:30│
2015全日本ロードレース選手権・全日程終了杭打ちって現場作業員で分かるでしょ