総理は経済再建が第一と言ってたはず弱電メーカーの沈み方がひどい件

2015年10月27日

誤認逮捕怖いっすねー!

b5d2be94.jpg誤認逮捕の準備って出来てます?出来てる人いませんよね。ありばいって取ってます?取ってませんよね。顧問弁護士っています?いませんよね。その状態で逮捕されるわけです。そして世の中から失踪したような状態のまま警察で身体装検して鑑識で指紋や写真取られます。

逮捕されても、当番弁護士ってのがいて1回は無料で面会して相談にも乗ってくれます。でも、否認してたら弁護士以外とは会えない。誰とも連絡もできない。そして罪を認める認めないに関わらず検察に送検されます。

認めていて軽い罪であれば、そこで処分保留のまま釈放。金曜日の夜に逮捕されたら、土日をはさんで月曜日の夕方に釈放っすね。酔っ払って喧嘩したとか、器物破損したとかなら、その後被害者に謝罪して示談にすれば、まあ罪は問われないでしょう。

ただ、認めていないと拘留延長10日間が出ます。これは10日後にも延長が出るので、トータル20日間は所轄で拘留されます。刑事も最初の捜査で証拠が固まってたら取調べしませんよ。おしおきの放置プレイです。

ただ、証拠がなく否認されたらその20日間の間に証拠を固めなきゃいけない。何も証拠がなければ自白を強要することになる。誤認逮捕となったら、警察組織全体に影響が及ぶから、逮捕した相手を徹底的に攻め落とすわけですよ。そして冤罪が生まれる。

「お前がやったのは分かってるんだよ。言えって、言えば取調べも終わるんだよ。文句があったら検察で言え。」なんてこと言われてゲロっちゃうわけじゃない。一種の洗脳ですよ。「服の上からおしりを触っても文句言わないから、スカートの中に手を入れただけでしょ」みたいにね。

否認してオリの中に戻ると常連さんもいて、「痴漢かよ。そんなの罰金刑だから適当に認めて出たほうがいいよ。ここに20日間もいたら仕事クビになるよ。」なんて言われてウソの自白しちゃう。もうおしまいです。

まあ昔はもっと強引な捜査が行われてたでしょうねえ。そして被疑者を徹底的に眠らせないとか、恫喝するとかやってたんだと思うんですよねえ。検察官もウソの自白を見破れなかったと。でも知識がなかったら、検察官も警察官も同じに見えますよね。

警察でウソの自白を強要されたら、送検された時に徹底的にその事実を伝えなきゃいけない。そこで検察でも同じような調書作ってサインしたらアウトです。そんなの知らないですもんねえ。

今回は20年と早めに出てきましたが、こんなのめったにありません。まあ死にかけてから釈放ですよ。なぜかって?まだ当時の警察関係者や検察関係者が現役だからですよ。直接的に疑義がかけられるでしょ。それを避けるには全員退職してから冤罪事件にするのが簡単だもん。

毎日ニュースでも「捜査関係者への取材で明らかになりました」なんて言ってるでしょ。捜査で知りえた情報って絶対に外に漏れちゃいけないのに漏れまくり。記者クラブがあるから朝のバラエティ番組で取り上げる事件は全社横並び。モラルもへったくれもありません。

なーんて警察批判をしたいわけじゃなく、日本の法的手続きがこうなわけで、誤認逮捕は絶対になくなることがないですから、その際の手続きを理解しておくことが大切だと、今回改めて感じた次第です。

gq1023 at 06:17│
総理は経済再建が第一と言ってたはず弱電メーカーの沈み方がひどい件