旭化成に学ぶサラリーマン&下請けの自覚総理は経済再建が第一と言ってたはず

2015年10月25日

金融の知識が不可欠な時代

もう10年以上も前に堀江さんって人が言ってたんですが、「買収されたくなきゃ上場しなきゃいい」とか「自社株を持ってない社員って単なる奴隷と一緒でしょ」ってのは事実です。それは金融の知識が少しでもあれば分かること。

楽天って仮想商店街で儲けてると思います?ツタヤってレンタルCDやDVDが大人気で巨大化したと思います?みんな金融で儲けてるんですよ。楽天カードってCMやってるでしょ。ツタヤなんてTポイントですよ。

今は金融の知識がないといけない時代だと感じます。居酒屋チェーンとか牛丼チェーンなんてのをやっててもいいですが、その知名度を生かして早々のうちに金融に進出しないといけない。

いずれAmazonカードとか出てくるんですよ。アスクルファイナンスとかできて、リテールもビジネスも金融界が一変する事態になる。そういう意識を持って行動することが、今後のビジネスに有効なことだと思います。

gq1023 at 06:07│
旭化成に学ぶサラリーマン&下請けの自覚総理は経済再建が第一と言ってたはず