飲食店はすぐ潰れるスポーツが熱い中で

2015年10月03日

社員はさぼることしか考えてない

スキあらばサボろうって考えるのがサラリーマンです。休めるときに休もうと思い、帰れるときに帰ろうってのがサラリーマンです。私もサラリーマン時代はそうでした。

一生懸命働いてるんだけど、とにかく給料日になったら給料が支払われるもんだから、調子に乗るというか、それが当たり前と考えてユルユルになっていく。それが現実ですよ。

だから、零細企業の社長である以上怒鳴り散らすしかない。誰か一人でも休んだら潰れるんです。経営危機になったらレースをやめて社員の雇用を維持するなんてないですよ。だって人件費ってバイクレースのレベルじゃないぐらい高いんですもん。

そもそも、うちの取引先って有名企業ですから、優秀なら引き抜かれるでしょ。引き抜かれないのは優秀じゃないから。短大卒以上じゃないと就職できない会社には高卒は入れないから、そういうのがスタッフの大半になります。

それを分かって怒ってやらなきゃいけない。怒られて理解するんじゃダメなんだけど、怒られた時だけでもシャンとさせないとダメでしょ。そういうことですよ。

おかげで毎日怒鳴ってます。怒りん坊と思われてると思いますが、怒るのもエネルギーが必要ですし、愛がないと怒れません。零細企業の社長は、怒っても無駄と思ったら解雇しちゃいますから、それをしてないだけでも愛があると思うようにしてます。

gq1023 at 07:24
飲食店はすぐ潰れるスポーツが熱い中で