初避難準備情報宮城も岩手も危ない

2015年09月10日

災害に対してセンスのない自治体と政府

昨日のうちからヤバかったでしょ。ツイッター見てないんですかねえ。Yahoo!リアルタイムで画像投稿をリアルタイムで見てれば分かるじゃないですか。ホテルの入浴施設が転倒したのなんて朝のうちに投稿されてた。

鬼怒川がやばいのは分かってたでしょ。朝は「栃木が」って言ってましたが、国交省の鬼怒川ライブカメラで水海道が危ないって分かってましたよ。だって、私はホームページに朝8時代にアップしてるもん。

そもそも洪水とか堤防決壊って雨が止んでから来るもんでしょ。だって山が水を含んで、含み切れなくなって流れて、それをダムで抑えきれなくなって全部垂れ流しになって大変なことになる。

そんなもん、あのねえ茨城の鬼怒川堤防決壊現場って住宅密集地ですよ。もちろん田んぼもあるけど、私たちは筑波サーキットの往復で常総バイパス通りますから、あの旧道のほうが住宅がいっぱいあるのはよく知ってます。

それなのに、決壊現場周辺に家がぜんぜんないじゃないですか。住宅も自動車も人も流されてるでしょ。なのに自衛隊のヘリ2機って何ですか?都道府県知事が自衛隊に派遣命令を出すんですよ。県知事アホでしょ。でも県知事がアホなら国が対応してやらないといけない。

夜はヘリ飛べませんよ。ましてや、あんな場所飛べるわけない。だって、電線やワイヤーがどこにあるか分かんないもん。二次災害でますよ。夜も捜索出来ないか検討するとか幕僚長が言ってましたが、できないのわかって言ってるわけでしょ。

いやーセンスない。防災とか国防とかって国や自治体の基本ですよ。センスなさすぎ。危ないって分かってて放置してたのはダメだと思います。

gq1023 at 18:48│
初避難準備情報宮城も岩手も危ない