2015年08月18日

シンクロ日本代表の井村コーチ

d509aba7.jpgシンクロの井村コーチがすごいのは当たり前のことで、日本シンクロ界が様々な大会でメダルを取れたのは彼女のおかげというのは当然の事実でしたが、アテネオリンピックの銀メダルを最後に代表コーチから離れられました。

いろいろバッシングもあってね、指導力がどうのとか、もう構成が時代に合ってないとか、スパルタすぎるとかいろいろあったと思うんです。誰も言わないけど。

その後、中国のコーチになるのですが、なってたったの2年で大した成績を出してなかった中国に北京オリンピックで銅メダルを取らせたんですよ。しかも次のロンドンでは銀メダル。日本はロンドン大会ではメダルなしでしたから、追い抜かれちゃった。

そこで井村コーチが戻ってきたんですが、戻って来たら先日の世界水泳でいきなりメダルラッシュですよ。なんだかんだ言ってもスパルタなんですよ。

日本代表コーチに復帰した時のことを「仲良しクラブにしか思えなかった」と語られてました。「自分を追い込んでへんのに目標だけ持つな!」とも言ってました。「出来へんことに言い訳するな、出来へんなら反省しろ」とも言ってました。

いやーうなずけますなー。世の中スパルタですよ。そうやって相手を追い込んで追い込んで追い込んだ先の相手の未知の能力を開花させてやるのが指導者であり管理職ですもんね。

そんなわけで「あなたが変わるまで、わたしはあきらめない 努力する心の育て方」という本を買ってきました。考え方や生き方を学びたいと思います。

gq1023 at 08:48│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字