炭水化物大好きな日本人京浜東北線の架線切れ

2015年08月05日

日本は憲法9条をどうするべきか

34c7ff58.jpg先の大戦時に国会議員だった子孫たちが平然と今も国会議員をやってる日本。敗戦を終戦と言い換え、いまだに真の意味で反省してるのか分かりかねる国です。中国や韓国との戦後補償の問題も、すでに解決済みというのが正式な回答です。

アメリカは、朝鮮戦争が発生した時点で日本に再軍備を促したのに、日本政府は平和憲法の存在を盾に警察予備隊という名前だけ軍隊じゃない実質的な日本軍を整備し、その名前を自衛隊と言い換えて、今も「日本には軍隊はない」とうそぶいています。

自衛隊の存在は違憲だと言う政党も、甚大な被害の発生する災害に接すると「自衛隊を派遣せよ」等と言い。存在は認めないけど、あるんだから使っちゃえ的な感じです。

昨今「旭日旗は日帝時代の象徴」言う海外の論調が、日本のメディアにもとりあげられていますが、全くそんな事実はなく、そもそも国旗の扱いで使われ続け、今も自衛隊では当たり前のように使われています。

戦地に自衛隊が派遣されれば、今の後方支援に特化した活動でも命の危険はつきまといます。戦争において補給路を断つというのは基本的戦法だからです。自衛隊の輸送機がバグダット空港にクエートからのアメリカ兵を輸送しています。それも週に何回も。

今参議院で審議中の安保法案自体が現状容認であって、別に目新しいものは何もありません。目の前にある中国との尖閣問題、ロシアとの北方領土問題、韓国の竹島問題を考えれば、各国が軍隊を持っている以上、日本にも軍隊が必要なのは明白です。

だとしても憲法9条はあるのです。そしてそれを維持したまま無理やり法制化して現状容認しようとしてる。これは現実から逃げてると感じるのですが、それは私だけですかね?

ハワイで核兵器を満載した空母が、どこにも寄港せず日本に来てるのに、非核三原則が守られてるなんて言ってるのはどこの政府なんですかねえ?

もういい加減、アメリカから強要された今の憲法を改正し、真の独立国としての地位を確保するための時期に来てると感じますし、今こそ日本国民は平和の意味を考え直し、今後の平和を維持するための今を見つめなおすべきだと思ってます。

自衛隊員約23万名、予備自衛官等が別途9万人。中国人民解放軍800万人、ロシア連邦軍100万人、大韓民国国軍は実質的に成人男性全員が軍隊です。ちょいとばかし平和ボケしてる日本が、現実を直視できるようになればいいんですがねえ。はー。

gq1023 at 06:06
炭水化物大好きな日本人京浜東北線の架線切れ