ナチス関係者に禁錮4年の判決高級ブランド男の17年後

2015年07月16日

新国立競技場の件

これ、デザインコンペの際に「総工費1300億円以内」って制限がついてたんですよ。なのに今じゃ2600億円でしょ。しかも、このスタジアムの完成予想図見せてオリンピック招致のプレゼンやってる。

このデザイン決めたのって民主党政権下ですよ。そんなの、当時の政権に責任があるんだから、とっとと予算に合わなければ計画変更するべきでしょ。

子供でもお小遣い500円渡したら500円以内で買い物して帰って来ますよ。「500円って言われたんだけど見積もったら700円になっちゃった」なんて言ってこないし、「1000円らしい」なんて絶対に言わないもん。

最初から予算ありきなんだから、それを超えたらゼネコン&デザイナーの責任ですよ。仕事してたって、見積書出した後で金額が変わるなら、その都度交渉しますもん。そもそも見積りの段階で予備費も見込んでおきますしね。

下村大臣も当事者意識持てって都知事に言ったり、建築家の安藤さんに「デザイン選定理由を公式に説明して欲しい」なんて言ってるけど、大臣自らに当事者意識がない。今の段階で2600億円なら、完成したら3500億円ですよ。

今でも職人が足りないのに、オリンピックへ向けてもっと建設作業員は不足しますよ。だって民主党政権下で物から人へと称して公共工事をカットしまくったから、建設業に携わる会社や人の数が激減しちゃった。これから工事がピークになれば、単価は自然と上がります。

こんなもん「予算超過」ってデザイン却下の理由に十分なるでしょ。青天井でデザインしていいなら、いくらでもできるもん。あのパースどうりに建設したら、JRだって場所を動かさなきゃいけないですよね。そんなの無理。

古いの壊す前に話ししろよ。解体屋の入札も不調になってノビノビでしょ。予算計画が甘すぎる。これは全部大臣の責任だと思うのですが、私が変なんですかねえ。なんだかわけが分かってない私です。

gq1023 at 08:13
ナチス関係者に禁錮4年の判決高級ブランド男の17年後