エロをビジネスに!70年目の慰霊の日

2015年06月23日

内閣支持率が危険水域に!

朝日新聞の電話調査によると、内閣支持率が39%になったそうです。これ、40%切ると危険水域ですんで、内閣交代のサインとなってます。そりゃそうですよね、だって安保関連法案の話しが乱暴すぎますもん。

国会の会期残り3日になってから95日間も会期延長したんですよ。そのせいで、9月27日まで国会になっちゃった。すぐ臨時国会になるし、今まさに来年度の概算要求のとりまとめ中なんで、いろんな意味でバタバタの国会運営となります。

そもそも、自民党総裁の任期が9月30日ですんで、国会中に総裁選やらなきゃいけない。会期ギリギリで安保法案通すとすると、最後は国論を二分する戦いになるでしょうが、そこで自民党総裁候補が出て来て対立軸ができちゃうと、法案は通りません。

だから、安倍総裁が継続する前提での国会会期延長なんでしょうが、すでに支持率が39%だとすると、来年の参院選を戦うための顔として、安倍さんがふさわしいかどうかの評価になってきます。うーん、大変なことになってきました。

そもそも船田先生が変な憲法学者を連れてきたわけですよ。自民党が連れてきて憲法学者が安保法案は違憲と言っちゃった。どんだけアホやねんって話しです。評価するために憲法学者3人のうち全員が違憲と判断したのに「合憲と確信してる」ってのは乱暴ですよね。

野党も死に体ですが与党もグラグラ。「ガキの使い24時間年末スペシャル」風にいえば、自民アウトー!」って感じです。消費増税をうまく切り抜けたのに大変なことになりました。

だいたい、消費税10%上げが再来年の4月に確定してます。本当はこの10月だったんですけどね。だから消費増税でのネガティブ意見がこれから出てくる。与党の試練はここからなのですが、すでに逆風だらけとなっています。大丈夫なんでしょうか?

まあ新進党時代に政界失楽園なんて話題になった出戻りの船田先生に憲法学者選ばせるってのもどうかと思いますが、出戻りや新人だらけで自民党もグラグラです。支持者の私としては頑張って欲しいのですが、どう考えても今は弱いっすねー。

国を護るという法案なんですから、もう少しまともな議論になるようにできませんか?説明責任から逃げてユルユルの答弁してたら、そりゃあ支持率下がりますよ。尖閣に中国海軍が上陸したら、もう竹島と同じ状態になる。その前に与野党で落としどころを見つけてもらいたいと思ってます。

gq1023 at 03:49
エロをビジネスに!70年目の慰霊の日