那覇空港で重大インシデント発生朝寝坊しました

2015年06月05日

イオンモール沖縄ライカムの衝撃!

laicom流通視察で沖縄に来ているのですが、イオンモール沖縄ライカムがすごいっす。沖縄のイオングループは、今まで全て琉球ジャスコの経営でしたが、今回はイオンモールが直接乗り出してますので、沖縄目線で言えば、内地の企業が乗り込んできたって感じです。

敷地面積が17万5千平米に対して、延床面積が16万平米ですから、土地を相当レベルでゆったり使ってます。沖縄市と北中城村の市境に位置しており、日本最初のショッピングセンターであったプラザハウスショッピングセンターの目の前。周囲は全部アメリカ軍基地です。

そもそもライカム交差点にはアメリカ軍専用のゴルフ場がありました。まさにその場所ですよ。行ってすぐ分かりました。普天前の横というかキャンプ瑞慶覧の横です。琉球アメリカ軍司令部の通称「RyCom」から来てる名称です。

沖縄の流通は、地元系のサンエーとかねひでが強いのですが、プラザハウスショッピングセンターに出展してるのはかねひで、イオンモール沖縄ライカムがオープンする前まで最大だったショッピングセンターはサンエー那覇メインプレイスです。

行ってみた感想ですが、「すっげー!」の一言です。飲食店舗はなんと63店舗。タイ料理も韓国料理もなんでもある。鎌倉パスタも仙台の牛タンも食べられます。もう沖縄独自の文化を育むという視点ではなく、沖縄は日本の一部だってのを商業施設会社として表明した感じです。

熱帯魚の水槽なんて水族館レベルですよ。オールドネイビーなんて2フロア展開ですよ。フードコートなんて海外のフードコートみたいなのと典型的な日本のフードコートが両方あります。もう沖縄の中で日本のほとんどの人気店は体験できるし、アメリカの店もたくさんある。

このショッピングセンターの誕生で、もしかしたら沖縄の若者が内地に行く比率が下がるかもですね。沖縄の若者って一度は内地に行くんだけど、結局帰る人が多いってのが従来でしたが、戻ったけど都会的暮らしが今も好きな人々は、ここ行くでしょうねえ。

ちょっと観光客が行くには車がいりますね。公共交通機関で行くには路線バスしかありません。沖縄の路線バスは分かりやすいですが、でも普通の観光客には分かりにくいでしょうね。私は90系統のバスで行きました。

このショッピングセンターの誕生で、南部沖縄本島は都市化が進むかも知れません。普天間変換後は都市化かベットタウン化が進むかもしれません。

今、沖縄県知事がアメリカに行って様々な要人と会っています。誰にも相手にされてないのに気付かないまま「一定の理解は得られた」なんて記者会見やってましたが、国防総省に「辺野古移転は規定路線」と公式の文書を出されました。だって基地は、あのクソ田舎に行ったほうがいいもん。

普天間基地が返還されたら、まさに宜野湾市のど真ん中ですから、ものすごい開発ができるんです。那覇・浦添・宜野湾の3市は人口密度がひどいので、その解消にも寄与するでしょう。もっと未来ある沖縄のことを考えていく人が知事になればいいのにと感じました。

どんどん沖縄は発展してよーし!高速道路網ももっと整備されてよーし!都心部の基地はどんどん北部の田舎に移転させて、東南アジア有数の都市に整備されるべきだと感じてます。今日も各所の流通調査して帰ります。

gq1023 at 07:11│
那覇空港で重大インシデント発生朝寝坊しました