品川区議会選挙 自民現有議席守れず誰も会いたくないアメリカの大統領にヘーコラ

2015年04月28日

メジャーとかマイナーとかの問題じゃない

01c8ba13.jpgメジャーリーグへ挑戦する日本人が珍しくない昨今ですが、野茂選手が行った頃はメジャーから落ちたら日本に帰ってくるとよく言われたもんでした。

だけど、私はそうじゃないって言い切ってるんです。だって日本でそれなりの成功を収めていて、もうお金なんかじゃなくなってる選手からすれば、アメリカで野球をやってみたいとか、アメリカに住みたいとかのほうが上なんだと思うんです。

例えばムネリンこと川崎宗則選手。家族もいるし3Aだけど楽しそうにやってますよね。きっと楽しんでるんですよ。だからメジャーに昇格したら必ず結果を出す。負け組みになって帰国するより、楽しくアメリカでプレーするほうが絶対にいい。

黒田選手が帰ってきたけど、あれはアメリカで圧倒的な人気を持った状態で帰ってきてるわけで、契約金目当で帰ってきた選手とは違う。落ちぶれて出場機会を失って帰ってくるのって、現実はそうじゃなくてもみじめに見えますよね。

藤川球児選手も3Aだけど、レンジャーズのリリーフ陣は調子絶不調だから出場機会は近いでしょう。でも3Aで成績悪いから2Aに行かされるかもしれない。だけど、ネットで見る限り楽しそうにやってますよ。和田毅選手もいますよね。

学生時代はずーっと野球に明け暮れたわけでしょ。社会人になっても野球づけ。だったら、アメリカでのびのび楽しい生活するのもいいことじゃないですか。野球が楽しいってことに気づくだろうし、アメリカ・カナダは野球の国ですからね。

野球は楽しんでするもんです。苦しんでやるもんじゃない。日本からメジャーを目指して行ってマイナーにいるんじゃ恥ずかしいなんていってる人は気にする事はない。

どっかの古い野球人が高齢の現役サッカー選手に引退勧告して炎上してましたが、あんなの余計なお世話ですよ。人間それぞれ人生劇場の主役やってるんだから、信じる道を進んでいって欲しいと思いますし、周囲がとやかく言うもんじゃないと思います。

gq1023 at 07:45│
品川区議会選挙 自民現有議席守れず誰も会いたくないアメリカの大統領にヘーコラ