原発再稼働差し止め判決に規制委員会会長の反論が最低日本マクドナルド 今年12月期の業績予想を発表

2015年04月17日

アシアナ航空の広島空港着陸失敗

419032cb.jpgうん、典型的なダックアンダーっすね。飛行機は着陸する時にボディギアと呼ばれる後輪で着地するためにノーズアップします。

ずーっと滑走路へ向かってくる間、ファイナルアプローチという日本語に直すと「最終の着陸態勢」ってことになってランディング準備があります。最終的には着陸管制から着陸許可をもらって、最低限の着陸条件であるランディングミニマムを確認します。

今回は有視界飛行ですし、広島空港は標高が300m以上の中国山脈の真ん中にある空港ですので周囲が全部山ですし霧も出やすいから、ランディングミニマムに必要な「滑走路の見え方」に関する「視程」については、操縦士2名は相当に真剣にやっていたと思います。

操縦士2名のうち1名が操縦桿を握り、もう一人は管制塔との交信と高度計や速度計の確認に集中します。そして着陸をするかどうかの最終決定が近づいていることを示す「アプローチングミニマム」をコールします。普通は「チェックト(分かっとるわい)」と言います。

そして最終の「ミニマム(最終決定高度)」だよって言う。ドラマ「Good Luck!」で木村拓也さんと堤真一さんがやってたでしょ。「ランディングミニマム」が揃っていて着陸できると思ったら「ランディング」、だめなら「ゴーアラウンド(着陸再復行)」です。

夜8時の着陸ですから真っ暗ですよ。急に霧が深くなったわけでしょ。エアバスA320だから、操縦桿はジョイスティックレバー。最終段階で機首を上げたら霧で滑走路が見えなくなった。見ようと思って前のめにしたら、ジョイスティックを押しちゃった。そして高度が落ちるダックアンダーになった。そういくことじゃないっすか?頭が下がっちゃった。

もしそうだとしたら、操縦士2名の技術レベルが低すぎますね。着陸ですから燃料使い切ってるわけで、滑走路の長さが3000mもあるんだから、もっと奥で高度を落としても問題なく停止できますよ。高さ6mのローカライザーアンテナに接地って異常すぎますからね。

弁償せんかい!って話しのような気がしますが、もっとパイロットミスを攻めたてちゃいけないのでしょうかねえ?死者が出ていてもおかしくない事故だけに、はっきり言ったほうがいいと思います。

gq1023 at 06:34│
原発再稼働差し止め判決に規制委員会会長の反論が最低日本マクドナルド 今年12月期の業績予想を発表