スカイマークの負債総額って???ロサンゼルスに来てます

2015年04月04日

コスト意識って大した話しじゃない

よくコスト意識って言われるでしょ。でも労働者にはピンと来てない。大企業だと管理職も経営陣もよく分かってない。小さい所から大きい所までコスト意識ってのは徹底されてないといけません。

例えばカラーコピー代。うちの会社のコピー機はリース料が1ヶ月約3万円。月に3千枚ぐらい出すから、コピー代に1枚10円足すとコストが出ます。1枚あたりのコピーチャージが28円。紙代等を合わせると1枚単価は40円ぐらいの計算です。

15ページのカラー出力物を出すと600円。10部出せば6千円。20部出せば1万円超えてきます。3部余れば1800円の損失です。だけどね、余分を見て10部必要な時に、7部カラーで3部白黒でもいいわけですよ。白黒だとチャージは7円だからコストは劇的に下がる。

前にも書きましたけど、スズキの鈴木修会長は、全社のカラープリンターを体育館に集めさせて処分したんです。合計約250台。さらに引き出しの文房具は没収して、共用事務用品の棚を作って部署の全員で一緒に使うことにした。すごいでしょ。

でも、別の言い方すると、「この程度のことでコスト意識が徹底してるって言われる」わけですよ。社員の携帯電話を全部安いキャリアに変えるなんてのは当たり前でしょ。

「アドレス変わっちゃうから」程度の理由で、安いキャリアがあるのに昔からのを使い続ける人って沢山いるでしょ。個人レベルでコスト意識が徹底してない。行列に並んでまで3円安いガソリンスタンドに行くみたいなのもそう。50リットルで150円。そのために並ぶのってコスト感覚ある?

全社での最終利益率が5%の会社だとして、前述のコピー代40円ってのは、売上800円のロスとイコール。カラーコピーで1万円損するってのは売上20万円のロスです。昔はコピー機に「そのコピー本当に必要? カラー35円・白黒14円」なんて書いてありました。大切ですよね。

私のお取引先に、「コストを使う作業は社員がやれ!/コピー・ごみ捨て・お茶くみ・買い物・文具発注等」と書いている会社がありました。これらを派遣社員やアルバイトにやらせてる会社は、コスト意識ができてないってことです。ちょっと感心した事を覚えています。

コスト意識ってのは仕入れ値を下げるってだけじゃありません。そういう意識を持って毎日の活動をするって意味です。そんなこと書いてる自分がバイクレースにお金使ってたりして、一番コスト意識を徹底させなきゃいけない人なんですがね。

gq1023 at 06:55│
スカイマークの負債総額って???ロサンゼルスに来てます