アホな労働法制を何とかしてちょ品川区公立小学校卒業式

2015年03月24日

土佐電気鉄道が特別清算に

43f65574.jpgいやー、帝国データバンクの大型倒産情報見るまで知りませんでしたが、あの高知の土佐電気鉄道が特別清算開始決定を受けたそうです。ようするに解散。しかも高知県交通も一緒に解散となりました。

バブルの時に、高知県の公共交通を担う土佐電気鉄道と高知県交通の合併って検討されたんですよ。あれ、なんで無くなったんでしたっけ?なんか立ち消えになったんですよねえ。

もともと車での移動が便利な地域でしたが、高知市内を路面電車が走る姿は当たり前のように定着してるし、路線バスを運行してるのはこの2社ですから、それなりに利益を出してると思ってたのですが、実際には大赤字だったようです。

昨年、高知県ならびに周辺市町村が出資する「とさでん交通株式会社」が設立され、2社は昨年11月に解散してたそうです。いやー、完全にノーマークでした。2社の負債総額は40億円ほど。ものすごい赤字を背負ってたんですね。

まあ、赤字のまま自治体出資の会社に移行しても黒字が出るとも思えませんので、抜本的な対策を講じないといけないでしょうが、日本中の公共交通機関が北九州の第一交通産業グループ入りを果たす中で、高知県&周辺市町村のチャレンジを見守っていきたいと思います。

gq1023 at 05:31│
アホな労働法制を何とかしてちょ品川区公立小学校卒業式