借入金の謎韓国にイケア誕生

2015年02月12日

ピエリ守山の再オープンから2ヶ月

72cc2d73.jpg以前、このブログにも書きましたが、08年9月にオープンした大規模ショッピングセンター「ピエリ守山」。全200店舗の堂々たるものでしたが、数年で店舗の撤退が相次ぎ、昨年2月末で一旦閉店となりました。

それから10ヶ月近くのリニューアル作業を経て、昨年14年12月17日に全150店舗の規模で、再度グランドオープンとなりました。運営会社も変わって新たな船出。ファストファッションの「H&M」「GAP」「OLD NAVY」「ZARA」といったものもあって、堂々たるものです。

日本中で中心市街地に百貨店やスーパーマーケット系大規模店舗の撤退が相次ぎ、その後に訪れた大規模ショッピングセンターの閉鎖ラッシュ。ピエリ守山の再生が、他のショッピングセンター再開の見本になるようになることを祈るばかりです。

滋賀県って自動車社会だから、結構いけると思うのですが、それにしても多くの大規模ショッピングセンターが一気に誕生しすぎましたね。ただ群馬県伊勢崎市や三重県鈴鹿市には、もっと小さいエリアに大規模SCがいっぱいあります。やっていけるヒントは、それら成功事例の中にあると思います。

gq1023 at 07:08│
借入金の謎韓国にイケア誕生